Questo sito usa cookie per fornirti un'esperienza migliore. Proseguendo la navigazione accetti l'utilizzo dei cookie da parte nostra OK

過去のイベント

 

過去のイベント

検索フォーム

Il terrore delle favole

Il terrore delle favole

2015 年 12月 02 日

Conferenza di Roberto Calasso in occasione della pubblicazione della traduzione giapponese di "Le nozze di Cadmo e Armonia" Il...

Uomini che camminano

Uomini che camminano

2015 年 11月 28 日2015 年 12月 19 日

Igort X Jirō Taniguchi   Per la prima volta l'italiano Igort e il giapponese Jiro Taniguchi, due disegnatori di...

Invito alla “Lucia di Lammermoor” di Gaetano Donizetti

Invito alla “Lucia di Lammermoor” di Gaetano Donizetti

2015 年 11月 24 日

Incontro con il direttore d'orchestra Nicoletta Conti Prima parteIntroduzione a Lucia di Lammermoor, di G.Donizetti, a...

Landscapes of Soul and Imagination

Landscapes of Soul and Imagination

2015 年 11月 23 日

Incontro con Laura Zuccheri, fumettista e pittrice La fumettista Laura Zuccheri, autrice della serie Le Spade di vetro,...

プーリア州ビトント市「トラエッタ・オペラ・フェスティバル」

プーリア州ビトント市「トラエッタ・オペラ・フェスティバル」

2015 年 11月 21 日2015 年 11月 22 日

姉妹音楽祭第4回ジャパン・アプリア・フェスティバル11月21日(土)コンサートの楽しみ...

イタリア語が音楽になるとき その誕生から音楽との関係をたどる

イタリア語が音楽になるとき その誕生から音楽との関係をたどる

2015 年 11月 18 日

講師:ルチャーナ・ガッリャーノ(音楽学者)講演会+ミニコンサート 11世紀頃からイタリアでは、ラテン語に代わって徐々にイタリア語が広まっていきます。それは、人々が日常生活でイタリア語を使うようになっただけでなく、イタリア語で盛んに詩が作られるようになったことによります。そうした状況を背景に、3世紀にわたって歌曲形式のマドリガーレが栄え、ルネサンス期にはさまざまな音楽が花開いたのです。次第に言葉とメロディーに重きが置かれるようになり、それが「レチタール・カンタンド(語りながら歌う)」に収斂されていきます。そして、オペラの誕生へと繋がっていくのです。ヨーロッパの音楽文化はイタリアが主流で、音楽用語にイタリア語が主に使われる状況は18世紀まで続きます。しかし、ひとたび文化の中心が中央ヨーロッパに移ると、イタリアの音楽作品というと、ほぼオペラに限られるようになります。その後、20世紀になってようやく、イタリアが音楽の世界で創造性を取り戻し、威信を回復したのです。 本講演では、イタリア語と音楽の関係がたどった道を、テーマに即した歌と演奏を交えて論じます。 (日伊通訳付) 演奏プログラムクラウディオ・モンテヴェルディ マドリガーレ集第7巻より「隠されたとげを持つ美しさ」(1619)アレッサンドロ・スカルラッティ 歌劇「ポンペオ」より「私を傷つけるのをやめるか」(1683)アントニオ・ヴィヴァルディ 歌劇「ポントの女王アルシルダ」より「何かわからないものが」(1719) *上記3曲のクワルテットへの編曲はステファノ・ピエリーニによる ルカ・ロンバルディ 歌劇Faust, un...

イタリア語研究者の集い

イタリア語研究者の集い

2015 年 11月 15 日

イタリア語研修者の方にお集まりいただき、「世界イタリア語週間」のテーマにそって語り合って頂きます。ご興味のあるイタリア語研究者の方、ぜひご参加ください。 お問い合わせ・お申し込み:件名を「イタリア語研究者の集い」として、お名前、電話番号、参加人数を明記の上、メールにて...

講演会 見えない都市、見える都市 イタロ・カルヴィーノをめぐって

2015 年 11月 13 日

講師:シルヴィオ・ペッレッラ(作家) カルヴィーノが『見えない都市』を書いてから約50年が過ぎ、『カル ヴィーノの文学講義 新たな千年紀のための六つのメモ』でたたえた「ネクスト・ミレニアム」に突入した現在、文学の力で私たちが世界の都市について語るこ...

かの星々を再び仰ぎ見ようと

かの星々を再び仰ぎ見ようと

2015 年 11月 11 日2015 年 11月 23 日

...

講演会 日本におけるダンテ -言語と文化のへだたりを超えて―

講演会 日本におけるダンテ -言語と文化のへだたりを超えて―

2015 年 11月 11 日

講師:岩倉具忠(京都大学名誉教授)ダンテが日本に紹介された背景には西欧文化受容の問題があり、また異文化の伝達手段としての言語がどのような働きをしたかという問題と...

特別上映会 『ドン・ジョヴァンニ 天才劇作家とモーツァルトの出会い』

特別上映会 『ドン・ジョヴァンニ 天才劇作家とモーツァルトの出会い』

2015 年 11月 08 日

特別上映会  特集-音楽の旅 本年の世界イタリア語週間のテーマ「イタリア語の音楽、音楽のイタリア語」にちなんだ3作品が上映されます。音楽を通して紡ぎ出されるさまざまな物語をお楽しみください。 『ドン・ジョヴァンニ 天才劇作家とモーツァルトの出会い』2015年11月8日(日)  1787年、ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトが発表した不朽の名作《ドン・ジョヴァンニ》。その誕生には、モーツァルトのイマジネーションを刺激し鼓舞した劇作家、ロレンツォ・ダ・ポンテの存在があった! オペラ《ドン・ジョヴァンニ》誕生を支えた“もうひとりの天才”ダ・ポンテに焦点を当て、モーツァルト、ジャコモ・カサノヴァ、アントニオ・サリエリをはじめとした多彩な登場人物とともに、傑作オペラの創作過程を描く。 監督は、『カラスの飼育』『サロメ』などで知られる巨匠カルロス・サウラ。撮影は、三度のアカデミー賞に輝く名手ヴィットリオ・ストラーロ。二人の偉大な“映像の魔術師”が史実から自由に発想を膨らませ、華麗なる世界を見事に描いた傑作! 【監督】カルロス・サウラ 【出演】:ロレンツォ・バルドゥッチ、リノ・グワンチャーレ、エミリア・ヴェルジネッリ 他 2009年/127分/日本語字幕付 お申し込み:件名を「11月8日上映会」として、お名前、電話番号、参加人数を明記の上、メールにて...

イタリア語と音楽の日

イタリア語と音楽の日

2015 年 11月 08 日

...

特別上映会 『ヴィットリオ広場のオーケストラ』

特別上映会 『ヴィットリオ広場のオーケストラ』

2015 年 11月 07 日

特別上映会  特集-音楽の旅(日本語字幕付) Speciale – Viaggio nella musica 本年の世界イタリア語週間のテーマ「イタリア語の音楽、音楽のイタリア語」にちなんだ3作品が上映されます。音楽を通して紡ぎ出されるさまざまな物語をお楽しみください。 『ヴィットリオ広場のオーケストラ』  2015年11月7日(土) ローマのテルミニ駅近く、エスキリーニ地区の中心にあるヴィットリオ広場は移民の集まる場所。イタリア人ミュージシャンのマリオは、耳に入ってくる彼らの...

イタリア語学習者の日

イタリア語学習者の日

2015 年 11月 07 日

イタリア語が好きな高校生・大学生のために開催される交流会です。 学校でイタリア語を学んでいる方だけではなく、イタリア語とイタリア文化が好きな学生さんたち約150人の参加者が、イタリア語でカラオケやオペラのアリアを歌ったり、演劇を披露したり、さまざまなパフォーマンスに挑戦します。 高校生・大学生なら、一人でもグループでも参加することができます。 イベント終了後の懇親会では、参加者全員でイタリア料理のビュッフェを楽しみながら交流ができます。 参加は無料です。 10月21日(水)までにパフォーマンス名、参加する団体名、参加者人数と参加者全員のお名前を明記の上、corsi.iictokyo@esteri.it...

特別上映会 『プッチーニの愛人』

特別上映会 『プッチーニの愛人』

2015 年 11月 06 日

特別上映会  特集-音楽の旅(日本語字幕付) Speciale – Viaggio nella musica 本年の世界イタリア語週間のテーマ「イタリア語の音楽、音楽のイタリア語」にちなんだ3作品が上映されます。音楽を通して紡ぎ出されるさまざまな物語をお楽しみください。 『プッチーニの愛人』  2015年11月6日(金) 本上映会は満席になりました。 『ラ・ボエーム』『トスカ』『蝶々夫人』・・・美しき旋律に込められた愛人への想い、プッチーニの秘密の愛を巡る物語が幕を挙げる。 1909年、世界的な作曲家プッチーニの家で働いていたメイド、ドーリアが自ら命を絶った。のちに〈ドーリア・マンフレーディ事件〉と呼ばれるこのスキャンダルの真実はどこに。プッチーニが愛した風光明媚な土地トッレ・デル・ラーゴにて、『西部の娘』の作曲に取り組んでいたプッチーニをめぐる妻と愛人、そして創造の秘密に迫る傑作が誕生する。女性を愛し、音楽を愛したプッチーニ。その生涯に作曲したオペラは出世作の『マノン・レスコー』や『ラ・ボエーム』をはじめとして『トスカ』『蝶々夫人』と枚挙にいとまがない。これら名作の陰にプッチーニの〈愛人〉の存在があったことが、近年、明らかになっている。トッレ・デル・ラーゴの美しい景観のなか、静かに繰り広げられる、女性を愛し続けた作曲家の情熱的な生の断片と創作の秘密、そしてクラシック音楽界の最大の謎のひとつが、いま、解き明かされる! 【監督・原案・脚本・美術】パオロ・ベンヴェヌーティ 【出演】タニア・スクイッラーリオ、リッカルド・ジョシュア・モレッティ、ジョバンナ・ダッディ 他 2009年/84分/日本語字幕付 お問い合せ:イタリア文化会館...

イタリア政府認定 ダンテ・アリギエーリ協会主催イタリア語能力試験PLIDA 模擬試験A1/A2レベル開催

イタリア政府認定 ダンテ・アリギエーリ協会主催イタリア語能力試験PLIDA 模擬試験A1/A2レベル開催

2015 年 11月 06 日

ダンテ・アリギエーリ協会は、4・5 月と11 月の年2 回、イタリア語能力試験PLIDA(プリーダ)を実施しています。 PLIDAとは、 Progetto...

イタリア留学セミナー

イタリア留学セミナー

2015 年 11月 06 日

留学セミナースケジュール 金曜日 12:00~12:30 ゼロからの語学留学 12:30~12:50 語学留学体験談 16:20~16:50 ディープなイタリア 旅のセミナー 17:00~18:00 イタリア留学セミナー(大学、美術学院、音楽院など) 土曜日 13:00~13:30 ゼロからの語学留学 13:30~13:50 語学留学体験談 14:00~15:00 イタリア留学セミナー(大学、美術学院、音楽院など) 15:15~16:00 ...

イタリア政府認定シエナ外国人大学主催イタリア語能力試験CILS 模擬試験A1/A2レベル開催

イタリア政府認定シエナ外国人大学主催イタリア語能力試験CILS 模擬試験A1/A2レベル開催

2015 年 11月 06 日

模擬試験 A1/A2 レベル開催 イタリア文化会館では、シエナ外国人大学と提携し6 月と12...

ゼロから分かるイタリア留学コーナー

ゼロから分かるイタリア留学コーナー

2015 年 11月 06 日

イタリアについて知りたいこと、すべて教えます。 イ タリアってどんな国、気候、食事、日本との時差といった基本的な情報から、気になる観光スポット、学校選びのポイント、イタリアでの生活に役立つ情報ま...


920