Questo sito usa cookie per fornirti un'esperienza migliore. Proseguendo la navigazione accetti l'utilizzo dei cookie da parte nostra OK

過去のイベント

 

過去のイベント

検索フォーム

Cerimonia di premiazione del Concorso Visit Italy Photocontest 2014

Cerimonia di premiazione del Concorso Visit Italy Photocontest 2014

2015 年 5月 13 日

Al Concorso Visitaly Photocontest 2014, organizzato dall’Ambasciata d’Italia a Tokyo e dall’ENIT, hanno aderito...

Festival del Cinema Italiano 2015

Festival del Cinema Italiano 2015

2015 年 4月 29 日2015 年 5月 05 日

    Il Festival del Cinema Italiano, arrivato alla XV edizione, presenta un’importante selezione di quindici...

NIHIL SUB SOLE NOVUM

NIHIL SUB SOLE NOVUM

2015 年 4月 25 日2015 年 5月 09 日

Mostra dello scultore Oliviero Bertolaso   La mostra monografica NIHIL SUB SOLE NOVUM presenta le opere dello scultore...

Concerto del chitarrista Marco Del Greco

Concerto del chitarrista Marco Del Greco

2015 年 4月 14 日

Marco Del Greco, vincitore dell’Edizione 2010 del Concorso Tokyo International Guitar Competition, propone un vasto...

上映会「Grand’Italia 現代イタリアのカリスマたち」

上映会「Grand’Italia 現代イタリアのカリスマたち」

2015 年 4月 02 日

企画・監修:フランコ・マルコアルディシリーズ イタリアのドキュメンタリー詩人で作家のフランコ・マルコアルディが企画し監修した「Grand’Italia...

見えない存在-何もしないということ

見えない存在-何もしないということ

2015 年 3月 28 日

彫刻家 長澤英俊 特別対談 / 建築家 白井大之、美術評論家 ジャコモ・ザザ イタリア在住50年の彫刻家、長澤英俊氏の作品が今春千代田区神田錦町に設置されます。その機会に帰日する長澤氏が、テラススクエアの設計責任者、白井大之氏と、イタリアの美術評論家ジャコモ・ザザ氏と対談し、自身の制作活動や、作品と地域の繋がりなどについて語ります。 日伊同時通訳付   第一部...

イタリアブックフェア 2015

イタリアブックフェア 2015

2015 年 3月 27 日2015 年 4月 11 日

日本語で読むイタリアイタリア関係の本をまとめて手にしていただくまたとない機会で、春の恒例となった「イタリアブックフェア」は、第7回を迎えます。今年も2012年以降に出版された約700点のイタリア関係の日本語の本のほか、イタリア語書籍やCD,DVDを販売します。本にまつわる多彩なイベントのほか、今年開催されるミラノ万博の開幕を前に、イタリア政府観光局のセミナーも開催されます。また、特別イベントとして、イタリアの各分野を牽引するカリスマたちへのインタビューで構成されたテレビ番組の上映も行われます。それぞれのテーマに関連する本を集めてご来場をお待ちしています。  【同時開催イベント】   著者・翻訳者による本の紹介  入場無料 ●3月28日(土)14:00~15:00 場所:B1F 視聴覚室三浦陽一 『ガイドブックには載らない...

講演会「フィレンツェ・ルネサンス美術と近代的経済システムの誕生」

講演会「フィレンツェ・ルネサンス美術と近代的経済システムの誕生」

2015 年 3月 21 日

講師:ルドヴィカ・セブレゴンディ(美術史家) 「ボッティチェリとルネサンス フィレンツェの富と美」展(3月21日~6月28日、Bunkamuraザ・ミュージアム)の開催を機に、展覧会監修者の美術史家ルドヴィカ・セブレゴンディ氏が講演します。   (日伊同時通訳付)。   定員に達しましたので、募集を締め切らせていただきました。お問い合せ:イタリア文化会館...

講演会「中世都市国家シエナとその歴史的遺産」

講演会「中世都市国家シエナとその歴史的遺産」

2015 年 3月 19 日

マリオ・アスケーリ(ローマ第三大学法学部教授) イタリアでもっとも知られた芸術都市のひとつシエナは、重層的で複雑な歴史を有し、その起源はエトルリア時代にまでさかのぼります。本講演ではアスケーリ氏が、中世都市国家時代を中心に、他に類をみないシエナの豊かな歴史的遺産について語ります。...

上映会「8 1/2」

上映会「8 1/2」

2015 年 3月 13 日

監督フェデリコ・フェリーニ イタリア映画の黄金時代を牽引した巨匠のひとり、フェリーニ(1920-1993)の代表作。本国イタリアでは1963年に公開され、アカデミー賞外国語映画賞を受賞。日本では1965年に公開されている。 主役の映画監督をマルチェロ・マストロヤンニが演じ、クラウディア・カルディナ―レ、サンドラ・ミーロ等が共演している。...

講演会「工場から製造コミュニティー、メード・イン・イタリーの町へ」

講演会「工場から製造コミュニティー、メード・イン・イタリーの町へ」

2015 年 2月 25 日

ルーカ・ゼーヴィ(建築家) 建築家のルーカ・ゼーヴィが、2012年ヴェネツィア・ビエンナーレ国際建築展で行った展覧会「メード・イン・イタリーの建築」展で取り上げたテーマを掘り下げて論じます。 メード・イン・イタリーの企業に...

上映会「パッショーネ」

上映会「パッショーネ」

2015 年 2月 21 日

監督:ジョン・タトゥーロ 映 画「パッショーネ」はナポリのカンツォーネをめぐる旅で、当代きっての歌手やミューシャンが出演しています。昔の歌い方と現代風アレンジ、かつての映像...

 われ、レオナルド - ダ・ヴィンチとのありえない対話 -

われ、レオナルド - ダ・ヴィンチとのありえない対話 -

2015 年 2月 16 日

演出・主演:マッシミリアーノ・フィナッツェル・フローリ 「われ、レオナルド - ダ・ヴィンチとのありえない対話...

若き天才指揮者 アンドレア・バッティストーニ講演会

若き天才指揮者 アンドレア・バッティストーニ講演会

2015 年 2月 12 日

イタリアオペラの巨人といえば、ジュゼッペ・ヴェルディ(1813-1901)の名前をあげないわけにはいきません。声楽美の優先されていたイタリア・オペラで「ドラマ」を追求し、大衆性と劇性をあわせもった音楽で多くの人々を魅了しました。このたび、ヴェルディの代表作であり、イタリア・オペラ史上の傑作でもある《リゴレット》が、東京二期会の主催で上演される(2月19日~22日)のにあわせ、当該公演の指揮者であるアンドレア・バッティストーニが、《リゴレット》とヴェルディのオペラの魅力を語る講演会を開催します。1987年、ヴェローナ生まれのバッティストーニは、弱冠27歳の若さで、すでに国際的な活動を展開している期待の指揮者。《リゴレット》は何度も振っている得意の演目です。講演や著作を通じてオペラやクラシック音楽の普及にも熱心に取り組むバッティストーニの、熱のこもったトークに御期待ください。  お申込み・お問合せ:NPO日本ヴェルディ協会...

中世ヴェローナの美術と歴史

中世ヴェローナの美術と歴史

2015 年 2月 09 日

講演会 中世美術史のふたりの専門家が、ヴェローナにあるサン・フェルモ・マッジョーレ聖堂とサン・ゼノ聖堂を取り上げて講演します。...

上映会「女の国 母として統べる」

上映会「女の国 母として統べる」

2015 年 1月 30 日

監督:F.ロザーティ・フリーマン、P.デミリアプロジェクト「イタリアのドキュメンタリー映画」 2015年に予定している一連の上映会「イタリアのドキュメンタリー映画」の第1弾です。 作家で人類学者のロザーティ・フリーマン氏とジャーナリストのデミリア氏が、中国雲南省の瀘沽湖周辺に住む母系社会のモソの人々を取材し、撮影した作品を上映します。 モソの社会では、ダブと呼ばれる女家長が家を仕切っており、子どもは母親の姓を継ぎます。父親は自分の子どもに愛情をもって接することはできても、権利も義務ももちません。世界で主流となっている父系社会の普遍性に対するある種の挑戦ともいえるこの社会の形を紹介します。 なお、上映後にデミリア氏による解説があります。 (DVD上映、2014年、イタリア語版日本語字幕付、56分) お申し込み:件名を「1月30日上映会」として、お名前、電話番号、参加人数を明記の上、メールにてeventi.iictokyo@esteri.itまでお申し込みください。 お問い合せ:イタリア文化会館 eventi.iictokyo@esteri.it ...

「ストルネッロからラップまで」

「ストルネッロからラップまで」

2015 年 1月 19 日

エレナ・ボネッリ レクチャー エレナ・ボネッリが、ローマとナポリのカンツォーネがどのように変遷してきたかを語ります。ナポリのカンツォーネは19世紀から広く普及していましたが、ローマのカンツォーネは、その詩的美しさ、表現の豊かさにもかかわらず、それほど知られていませんでした。ボネッリはレクチャーで、カンツォーネの歴史をたどるなかで、その理由を説明します。またその考察は、ボネッリが、短い民謡「ストルネッロ」の現代の形と考えるラップにまでいたります。 日伊同時通訳付...

講演会  オペラの巨匠アルベルト・ゼッダ、ロッシーニと《ランスへの旅》を語る

講演会 オペラの巨匠アルベルト・ゼッダ、ロッシーニと《ランスへの旅》を語る

2015 年 1月 17 日

ベルカントの声楽技巧を極限まで追求したオペラ作曲家ロッシーニ。中でもフランス国王シャルル10世の戴冠を祝して作られた《ランスへの旅》は、14人の歌手の大コンチェルタートをもち、フィナーレでイギリス国歌やハイドン作曲の皇帝賛歌など各国の歌が披露される異例のオペラです。 今回の講演では、大阪(2015年4月)と東京(同7月)の《ランスへの旅》公演に先立ち、指揮者、音楽学者、ロッシーニ・オペラ・フェスティヴァル芸術監督と幅広い分野で活躍する巨匠アルベルト・ゼッダ氏を迎えて、ロッシーニの特質と《ランスへの旅》の魅力を余すところなく語っていただきます。 聞き手・進行役=水谷彰良(日本ロッシーニ協会会長) 日伊逐次通訳付お申し込み:件名を「1月17日ゼッダ講演会」として、お名前、電話番号、参加人数を明記の上、メールにてeventi.iictokyo@esteri.itまでお申し込みください。 お問い合せ:イタリア文化会館 eventi.iictokyo@esteri.it...

Roma is Music

Roma is Music

2015 年 1月 16 日

演出:ジーノ・ランディエレナ・ボネッリ コンサートイタリア内外で活躍するシンガー、エレナ・ボネッリがローマの名所旧跡や景色の映像をバックにカンツォーネを歌います。...


920