Questo sito usa cookie per fornirti un'esperienza migliore. Proseguendo la navigazione accetti l'utilizzo dei cookie da parte nostra OK
iic_tokyo

過去のイベント

 

過去のイベント

検索フォーム

上映会「デザインでめぐるイタリア」3日目

上映会「デザインでめぐるイタリア」3日目

2018 年 3月 04 日

イタリアン・デザイン・デーの一環として、3月2日(金)~4日(日)まで、ミラノ・デザイン・フィルムフェスティバル監修によるドキュメンタリー10本の上映会を開催します。*「イタリアン・デザイン・デー」は、イタリア外務・国際協力省が、文化財・文化活動・観光省、ミラノ・トリエンナーレなどとともに推進し、イタリアデザインの歴史と現状を広く伝えることを目的に、昨年始まったイベントです。上映会3日目は、上映に先立ち、デザイナー、シモーネ・チャルモリ氏(チャルモリ・ケダ・スタジオ)によるゲストトークを行います。3日目(3月4日)上映作品ビフォー・デザイン・クラシック Before...

上映会「デザインでめぐるイタリア」2日目

上映会「デザインでめぐるイタリア」2日目

2018 年 3月 03 日

イタリアン・デザイン・デーの一環として、3月2日(金)~4日(日)まで、ミラノ・デザイン・フィルムフェスティバル監修によるドキュメンタリー10本の上映会を開催します。*「イタリアン・デザイン・デー」は、イタリア外務・国際協力省が、文化財・文化活動・観光省、ミラノ・トリエンナーレなどとともに推進し、イタリアデザインの歴史と現状を広く伝えることを目的に、昨年始まったイベントです。上映会2日目は、上映に先立ち、桐山登士樹氏(デザインディレクター)、アントネッラ・デディーニ氏(ミラノ・デザイン・フィルムフェスティバル)、シルヴィア・ロベルタッツィ氏(同)による鼎談を行います。(日伊逐次通訳付) 2日目(3月3日)上映作品Tuta(つなぎ)の勝利 服が起こした革命 Una...

上映会「デザインでめぐるイタリア」1日目

上映会「デザインでめぐるイタリア」1日目

2018 年 3月 02 日

イタリアン・デザイン・デーの一環として、3月2日(金)~4日(日)まで、ミラノ・デザイン・フィルムフェスティバル監修によるドキュメンタリー10本の上映会を開催します。*「イタリアン・デザイン・デー」は、イタリア外務・国際協力省が、文化財・文化活動・観光省、ミラノ・トリエンナーレなどとともに推進し、イタリアデザインの歴史と現状を広く伝えることを目的に、昨年始まったイベントです。1日目(3月2日)上映作品ジッロ・ドルフレス コップの水の中に Gillo...

コンパッソ・ドーロ賞受賞作品展「空中に漂うデザイン」

コンパッソ・ドーロ賞受賞作品展「空中に漂うデザイン」

2018 年 3月 01 日2018 年 3月 13 日

「イタリアン・デザイン・デー」の一環として、またアレックス・テルツァリオル氏講演会「世界はデザインで満ちている」(3月1日、イタリア文化会館)の開催にあわせ、イタリアインダストリアルデザイン協会が主催する歴史あるデザイン賞、コンパッソ・ドーロ賞の受賞作品9点を展示します。作品は、イタリアンデザインを代表する著名デザイナーによるライトや靴、コーヒーメーカーなどで、同時に、1954年に創設されたコンパッソ・ドーロ賞の今日にいたる受賞作品などを紹介したパネル24枚も展示します(英語・イタリア語のみ)。*展覧会開館時間:11時~18時(3月1日12時~18時,...

アレックス・テルツァリオル講演会「世界はデザインで満ちている」

アレックス・テルツァリオル講演会「世界はデザインで満ちている」

2018 年 3月 01 日

イタリアン・デザイン・デーは、イタリア外務・国際協力省が、文化財・文化活動・観光省、ミラノ・トリエンナーレなどとともに推進し、イタリアデザインの歴史と現状を広く伝えることを目的に、昨年始まったイベントです。2回目となる今年は、イタリアインダストリアルデザイン協会理事のアレックス・テルツァリオル氏の講演会を開催します。(日伊逐次通訳付)お申し込み方法:こちらをクリックしてください。お問い合せ:...

Kiseki-キセキ-Trajectories

Kiseki-キセキ-Trajectories

2018 年 2月 27 日

「Kiseki-キセキ-Trajectories」はセゾン文化財団とイタリアのバッサーノ・デル・グラッパ市、フランスのラ・ブリケトリ-ヴァル・ド・マルヌ国立振付開発センターが提携するダンス交流事業です。2月にイタリアから振付家・ダンサーのジョルジャ・ナルディン、フランスからサチエ・ノロが来日し、日本の岩渕貞太とともにリサーチや創作活動を行うアーティスト・イン・レジデンスを実施します。なお本事業は、8月にイタリアで、9月にフランスで継続して行われます。 公開プログラム2月27日(火)18:30-20:00イタリア文化会館*本事業に参加する3人の振付家が過去に発表した代表作を紹介し、また日本での滞在成果を振り返るトークを行います。 お申し込み方法:メールまたは電話でお申し込みください。E-mail:...

レクチャー Akt. Ageless beauty

レクチャー Akt. Ageless beauty

2018 年 2月 12 日

写真家バルバラ・ルイージの日本初個展“Akt. Ageless beauty”(2月13日~25日, Roonee 247 fine...

欧州文化首都プレゼンテーション

欧州文化首都プレゼンテーション

2018 年 2月 08 日

2016年~2022年の欧州文化首都各都市代表が来日し、プレゼンテーションを開催します。イタリアからは、2019年欧州文化首都のマテーラからアルベルト・ジョルダーノ氏が参加します。お問い合せ:EUジャパンフェスト日本委員会事務局 Tel....

Il teatro di Luigi Pirandello. Un ciclo di quattro registrazioni storiche

"Il teatro di Luigi Pirandello". Un ciclo di quattro registrazioni storiche

2018 年 2月 06 日2018 年 2月 28 日

ルイジ・ピランデッロ(1867-1936)生誕150周年記念事業の一環として、ピランデッロ作の戯曲4作品の舞台映像を上映します。*日本語字幕はありません。なお、イタリア政府派遣イタリア語講師ダニエラ・デ・パルマ(慶應大学)による解説があります(イタリア語のみ)。2月6日(火)17:30Sei...

ワークショップ 15世紀イタリアの宮廷舞踊

ワークショップ 15世紀イタリアの宮廷舞踊

2018 年 2月 03 日2018 年 2月 04 日

2月3日(土)14:30~17:30 2月4日(日)11:00~15:00(休憩1時間)監修:ベルレグアルド(イタリアン・中世ルネサンス・ダンスカンパニー)講師:小野...

トーク ウンガレッティ『埋もれた港』をめぐって

トーク ウンガレッティ『埋もれた港』をめぐって

2018 年 1月 30 日

「埋もれた港」展の併催企画として、詩集『埋もれた港』を完全英訳した詩人のアンドルー・フィッツサイモンズ氏と、それらの詩をグラフィックアートで表現したアーティストのセルジョ・マリア・カラトローニ氏が、モデレーターの辻昌宏氏(明治大学教授)とともに、詩集に収められた詩を朗読し、議論します。(英日、伊日逐次通訳付)お申し込み方法:こちらをクリックしてください。お問い合せ:...

特別試写会「修道士は沈黙する」

特別試写会「修道士は沈黙する」

2018 年 1月 27 日

 『ローマに消えた男』で国内外の賞を受賞したロベルト・アンドー監督の最新作『修道士は沈黙する』(原題Le...

「埋もれた港」展 ジュゼッペ・ウンガレッティの詩集をめぐって

「埋もれた港」展 ジュゼッペ・ウンガレッティの詩集をめぐって

2018 年 1月 26 日2018 年 2月 08 日

セルジョ・マリア・カラトローニ&アンドルー・フィッツサイモンズジュゼッペ・ウンガレッティ(1888-1970)はイタリア軍に従軍していたとき、北イタリアの塹壕のなかで紙きれに詩を走り書きし、背嚢に保存していました。その後1916年に、それらの詩からなる詩集『埋もれた港』がウディネで出版されました。それは、イタリア詩の全体像を大きく変えるできごととなりましたが、ウンガレッティがその少し前に、日本の詩を翻訳で読んでいたことも影響していると考えられています。昨年、アイルランドの詩人アンドルー・フィッツサイモンズによる『埋もれた港』初版の初めての完全英訳The...

“Sequenze. L’italiano attraverso il cinema”. Presentazione di Elisa Dossena

“Sequenze. L’italiano attraverso il cinema”. Presentazione di Elisa Dossena

2017 年 12月 17 日

Elisa Dossena è autrice di due libri sull’uso di film nelle classi di italiano. Nel corso della conferenza...

マックス・イオナータ(サックス)&セビー・ブルジョ(ピアノ) ジャズコンサート

マックス・イオナータ(サックス)&セビー・ブルジョ(ピアノ) ジャズコンサート

2017 年 12月 08 日

イタリア屈指のサックス奏者マックス・イオナータと、今注目を集めている若手ピアニスト、セビー・ブルジョが高度なテクニックと斬新なサウンドで、ダイナミックなステージを繰り広げます。 お申し込み方法:こちらをクリックしてください。お問い合せ:...

第3回フォスコ・マライーニ賞 授賞式

第3回フォスコ・マライーニ賞 授賞式

2017 年 12月 07 日

2013年に設置された「フォスコ・マライーニ賞」は、1978年に創設し、2007年に中断された「マルコ・ポーロ賞」を継承するもので、日本におけるイタリア文化への理解と関心を促進することを目的としています。第3回受賞作は、委員長の和田忠彦氏をはじめ、西谷修、小佐野重利、尾崎真理子の各氏で構成される選考委員会により、2015年7月から...

ドキュメンタリー「時の旅人-伊東マンショ 肖像画の謎-」上映会

ドキュメンタリー「時の旅人-伊東マンショ 肖像画の謎-」上映会

2017 年 12月 07 日

天正遣欧少年使節のひとり、伊東マンショの肖像画がミラノで発見されたとの報道があったのは2014年のことでした。昨年、ドメニコ・ティントレット作のこの肖像画が東京国立博物館で特別展示され、その機会にイタリア文化会館ではシンポジウムを開催しました。今回それに続くものとして、伊東マンショの出身地である宮崎のテレビ局、テレビ宮崎が制作した、肖像画にまつわる物語や伊東マンショの功績を描いたドキュメンタリー「時の旅人-伊東マンショ...

ジャン・マルコ・チャンパ ギター・コンサート La dolce guitar

ジャン・マルコ・チャンパ ギター・コンサート La dolce guitar

2017 年 12月 06 日

プログラムアレクサンデル・タンスマン(1897-1986)パッサカリアの形式による小品ジュリオ・レゴンディ(1822-1872)序奏とカプリースマリオ・カステルヌオーヴォ・テデスコ(1895-1968)悪魔の奇想曲原博(1933-2002)挽歌フランシスコ・タレガ(1852-1909)椿姫」の主題による幻想曲レオ・ブローウェル(1939-...

映画上映会Sicily Jass – The World’s First Man in Jazz

映画上映会Sicily Jass – The World’s First Man in Jazz

2017 年 12月 05 日

監督:ミケーレ・チンクエ ジャズ界で初の商業用レコード録音をしたオリジナル・ディキシーランド・ジャズ・バンドのリーダーでトランペッターのニック・ラロッカを描いたドキュメンタリーです。ラロッカは、1889年にシチリア移民の子としてニューオーリンズで生まれました。トランペットを独学で学び、演奏活動を始めます。1917年にオリジナル・ディキシーランド・ジャズ・バンドがLivery...

セルジョ・アルタムーラ ギター・コンサート

セルジョ・アルタムーラ ギター・コンサート

2017 年 12月 01 日

ギターを弓で弾いたり、打楽器のように叩いたり、また、声を入れたり、ループマシーンを使って演奏するなど、独特の音楽性で今注目のギタリスト、セルジョ・アルタムーラ。ギターの可能性を最大限に活かした、そのダイナミックな演奏は多くの人を惹き付けています。本コンサートでは、自身によるオリジナル曲を中心に演奏します。 演奏予定曲LunaThe...


920