Questo sito usa cookie per fornirti un'esperienza migliore. Proseguendo la navigazione accetti l'utilizzo dei cookie da parte nostra OK

特別上映会 特集-芸術に生きる-

日程:

10/11/2014


特別上映会 特集-芸術に生きる-

『第14 回世界イタリア語週間』では、期間中に5日間に分けてイタリア映画の特別上映会を開催します。●特集-芸術に生きる- (日本語字幕付)18世紀の芸術の都、ヴェネツィアと近代演劇の父、カルロ・ゴルドーニの生きた時代。ミラノ聖マルコ教会を舞台に古典舞踊、音楽、朗読のコラボレーションが表現する天才画家、カラヴァッジョの世界観。アニェッリホール( B2F)「カルロ・ゴルドーニ、世界に誇るヴェネツィアの大劇場」10日(月)19時(開場:18時30分)18世紀イタリアを代表する喜劇作家であり、近代演劇の父と謳われるカルロ・ゴルドーニ(1707-93)。彼が生きていた美術の街ヴェネツィアや、イタリアの文化や劇場についてのドキュメンタリー映画。イタリア文化省より優れた映画作品に与えられる「フィルムデッセイ」に選ばれ、ヨーロッパやアメリカの映画祭でも多くの賞を受賞した作品。上映前に高田和文氏(静岡文化芸術大学)による作品解説あり。(アレッサンドロ・ベッテロ監督/DA東京承認済み)「Voluptas Dolendi 苦悩の快楽~カラヴァッジョのしぐさ」11日(火)19時(開場:18時30分)没後400年になるイタリアが生んだ天才画家カラヴァッジョ。ミラノ聖マルコ教会の聖堂で繰り広げられる古典舞踊、バロックダブルハープ、朗読のコラボレーションによって、芸術家カラヴァッジョの視線そのものに入ろうとする野心的なアートフィルムです。上映前に石鍋真澄氏(成城大学)による作品解説あり。(フランチェスコ・ヴィターリ監督)参加ご希望の方は、「特別上映会 "参加希望の作品"」を件名として、参加者名、参加希望人数、電話番号を明記のうえ、corsi.iictokyo@esteri.itまでお送りください。

インフォメーション

開催日: 2014 年 11月 10 日


652