Questo sito usa cookie per fornirti un'esperienza migliore. Proseguendo la navigazione accetti l'utilizzo dei cookie da parte nostra OK

エドゥアルド・デ・フィリッポとのクリスマス

日程:

12/12/2014


エドゥアルド・デ・フィリッポとのクリスマス

DVD上映会『クピエッロ家のクリスマス』

今年は、20世紀イタリアを代表する劇作家、俳優エドゥアルド・デ・フィリッポの没後30年です。デ・フィリッポが残した多数の作品のうち、1931年に書き下ろした『クピエッロ家のクリスマス』は、クリスマスのナポリを舞台にしており、この度、クリスマス間近の12月12日に、1977年にイタリア国営放送RAIによって収録された同作のDVD上映会を開催することになりました。クピエッロ家の悲喜劇が描かれた同作を、クリスマスの雰囲気を味わいながら、ぜひご覧ください。

『クピエッロ家のクリスマス』 Natale in casa Cupiello

(DVD上映、135分、日本語字幕付)

*上映前に、ドリアーノ・スリス氏(イタリア会館・福岡館長)による解説があります(15分、日本語のみ)。また、休憩時間には、イタリアのクリスマスのお菓子パネットーネとスプマンテをご用意いたします。

お申し込み:件名を「12月12日上映会」とし、お名前、電話番号、参加人数を明記の上、メールにてeventi.iictokyo@esteri.itまでお申し込みください。

お問い合せ:イタリア文化会館 eventi.iictokyo@esteri.it  Tel.03-3264-6011(内線13, 29)

エドゥアルド・デ・フィリッポ Eduardo De Filippo (1900-1984)

1900年 代のイタリア演劇界をリードした国際的に有名な劇作家、俳優、演出家、詩人。後世に多大な影響を与え続け、ネオレアリズモ映画やイタリア式コメディーの新 しい着想の原点となった。フェデリコ・フェリーニ、オーソン・ウェルズ、ダリオ・フォなどが師として仰ぎ、多くの多才な監督が俳優が生まれた。現在もル カ・デ・フィリッポ劇団によって、イタリア各地で上演され、衰えることのない人気を博している。

 

『クピエッロ家のクリスマス』

クリスマス直前、ルカ・クピエッロはクリスマスの飾り(プレゼピオ)に夢中になっている。ルカにとっては大きな意味をもつプレゼピオだが、家族にとっては少々煩わしい様子。そんな折、ルカの娘ニヌッチャの夫婦問題が発生し、ドラマが始まる・・・。

書き下ろし、初演1931年。

 

インフォメーション

開催日: 2014 年 12月 12 日


666