Questo sito usa cookie per fornirti un'esperienza migliore. Proseguendo la navigazione accetti l'utilizzo dei cookie da parte nostra OK

講演会「中世都市国家シエナとその歴史的遺産」

日程:

19/03/2015


講演会「中世都市国家シエナとその歴史的遺産」

マリオ・アスケーリ(ローマ第三大学法学部教授)

イタリアでもっとも知られた芸術都市のひとつシエナは、重層的で複雑な歴史を有し、その起源はエトルリア時代にまでさかのぼります。本講演ではアスケーリ氏が、中世都市国家時代を中心に、他に類をみないシエナの豊かな歴史的遺産について語ります。

(日伊逐次通訳付)

お申し込み:件名を「3月19日講演会」として、お名前、電話番号、参加人数を明記の上、メールにてeventi.iictokyo@esteri.itまでお申し込みください。

お問い合せ:イタリア文化会館 eventi.iictokyo@esteri.it  Tel. 03-3264-6011(内線13, 29)

マリオ・アスケーリ Mario Ascheriローマ第三大学法学部教授。中世・近代法制史を教える。またシエナ史の専門家でもある。主な著書に、La città-Stato. Le radici del repubblicanesimo e del municipalismo italiani (「都市国家 イタリアの共和制と自治の起源」、2006)、Storia di Siena(「シエナ史」、2010)など。

インフォメーション

開催日: 2015 年 3月 19 日


681