Questo sito usa cookie per fornirti un'esperienza migliore. Proseguendo la navigazione accetti l'utilizzo dei cookie da parte nostra OK

世界イタリア料理週間:試飲・試食セミナー

日程:

19/11/2018


世界イタリア料理週間:試飲・試食セミナー

クリスティアーノ・デ・リッカルディス先生によるテイスティング・セミナー

オリーブオイルのソムリエかつ公式鑑定士でもあるクリスティアーノ・デ・リッカルディス先生による、美食がテーマのガストロノミー・セミナーを開催します。今回のセミナーでは、イタリア料理を代表する5つの食材(エキストラバージン・オリーブオイル、フレッシュ・チーズ、熟成チーズ、バルサミコ酢、チョコレート、蜂蜜)を取り上げ、それぞれ伝統的あるいは保護原産地(DOP、IGP等)製品が本来持つ香りや味、色などについて、消費者が正しい知識を持って評価、購入し、さらにはそれらを日常の食卓で活かすにはどうしたらよいか、初めての方にもわかりやすくポイントを押さえながら解説します。

各回90分で行われるセミナーは、楽しく学べる講義とテイスティングの二部構成になっています。前半は各食材について、日常生活で使用するためのアドバイスを交えつつプロの視点から分析・解説し、後半で試食をすることで、より実践的な知識の習得を目指します。

(伊日逐次通訳付)

 

講師プロフィール
クリスティアーノ・デ・リッカルディス Cristiano de Riccardis

イタリア農業・食糧・林業政策・観光省にも登録されているエキストラバージン・オリーブオイルの専門家・鑑定士。テイスティングだけでなく、製造方法の技術についても具体的にアドバイスできる、イタリアでも希少なスペシャリスト。スローフード協会における登録講師第一号でもあり、協会の人気講師として、食育プロジェクト「マスター・オブ・フード~食の大学」の一部を担当し、テイスティング・コース、セミナー、ワークショップを実施。またイタリアの味覚教育の第一人者として、チーズやオリーブオイル、バルサミコ酢のテイスティングにおいても、第一線で活躍中。

 

詳細、お申し込み:こちらをクリックしてください

インフォメーション

開催日: 開始日 2018 年 11月 19 日 終了日 2018 年 11月 26 日

主催 : イタリア文化会館

入場 : 有料


会場:

イタリア文化会館、エキジビションホール 1F

1177