Questo sito usa cookie per fornirti un'esperienza migliore. Proseguendo la navigazione accetti l'utilizzo dei cookie da parte nostra OK

コンサート「イタリア・ネル・クオーレ」

日程:

09/05/2021


コンサート「イタリア・ネル・クオーレ」

ハルモニアKOBE(株)マウロ·イウラート氏からのお知らせ (4月29日)

お客様、会員の皆様、サポーターの皆様へ。

5月9日にイタリア文化会館 アニェッリホールで開催を予定しておりました私共主催のチャリティーイベント「Con l'Italia nel Cuore」は、東京都内での緊急事態宣言を受けて、誠に残念ながら変更させていただくことになりました。
SARS-Cov-2感染予防のための推奨事項に基づき、コンサートはVIRTUAL CONCERTの形でオンラインイベントとなります。
演奏の様子はハルモニアKOBEのYouTubeチャンネルで配信されます。
ホールでの演奏を楽しみにしていただいていた皆様には、心よりお詫びを申し上げます。本当に残念です。
技術的な理由により、プログラムを変更、2回の公演でしたが、1回に統合いたします。
また、適切な音質と映像を確保するために、ライブストリーミングではなく事前に録画した映像を配信します。
この映像は、チケットを購入された方や寄付をされた方のみが共有できるプライベートリンクで公開されます。
2021年5月9日(日)13:00~18:00(日本時間)の間、オンラインでのみ視聴が可能です。

このバーチャルコンサートの新しいプログラムは

G. プニャーニ:ラルゴ・エスプレッシーヴォ
A. ヴィヴァルディ:「四季」より「春」
F. ブゾーニ:エレジー集より「イタリアへ」
O. レスピーギ:6つの小品 作品31より「メロディ」「伝説」
C. フランク:ヴァイオリンとピアノのためのソナタ イ長調

なお、ライブとオンラインでは明らかにクオリティが異なるため、本公演を収録したDVDを制作し、チケットをご購入いただいた方、またはチャリティプロジェクトにご寄付いただいた方全員に無料でお届けします。
今回の決定により、視聴者の皆様に残念な思いをさせてしまったことをお詫びしますが、私たちはこのプロジェクトの良さを前向きに捉えており、支援者やファンの皆様への感謝の気持ちをここに表したいと思います。
私たちはこれまでと同様に最善を尽くし、苦しんでいる人々のために音楽を作ることの大きな喜びと、このプロジェクトを最初から活気づけている前向きで無尽蔵のエネルギーを伝えることができればと思っています。
また、日本全国どこにいても、自宅にいながらにしてチャリティイベントに参加いただけることになりましたので、(バーチャルではありますが)より皆様にご参加いただけることを期待しています。
皆様のご理解とご支援に感謝するとともに、本番までの間にも、私たちのプロジェクトに新たな広がりが生まれることを期待しています。

本件に関するお問い合わせは、Harmonia KOBEまでお願いいたします。
Tel / Fax 078-767-1694 Eメール contact@harmonia-kobe.com

ハルモニアKOBE(株)代表取締役

マウロ·イウラート

 

 

 

 

日本で暮らすイタリア出身の演奏家、マウロ・イウラ―ト(ヴァイオリン)とジュゼッペ・マリオッティ(ピアノ)からなるウニデュオ(UniDuo)がイタリア文化会館の協力のもと、チャリティーコンサートを開催します。「イタリア・ネル・クオーレ」(Con l’Italia nel cuore)と題する本コンサートは、新型コロナによるイタリア医療殉職者遺族を支援するもので、昨年の神戸での第1弾に続き、今回東京で行われることになりました。


プログラム

*2回公演で、各回内容が変わります。

【13:00開演】

G.プニャーニ ラルゴ・エスプレッシーヴォ
A.ヴィヴァルディ 「四季」より「春」
F.ブゾーニ イタリア風
N.ロータ 即興曲ニ短調
J.ブラームス ヴァイオリン・ソナタ第3番 Op.108

 

【16:00開演】

N.パガニーニ カンタービレ
A.ヴィヴァルディ 「四季」より「夏」
F.ブゾーニ イタリア風
N.ロータ 即興曲ニ短調
L.v.ベートーヴェン ヴァイオリン・ソナタ第5番「春」


収益金は、国家機関「イタリア市民保護局–コロナウイルスとの戦いで命を落とした病院関係者の家族のための基金–」に寄附されます。会場には募金箱を設置いたします。また、5月31日まで寄付も受け付けています。


お問い合せ:ハルモニアKOBE株式会社 Tel&Fax 078-767-1694 Email: contact@harmonia-kobe.com
チケットお問い合せ: Email: ticket@harmonia-kobe.com

入場料:各回2,000円

※新型コロナウイルス感染症予防のため、入場者の人数制限をして開催します。


マウロ・イウラー卜 Mauro Iurato
ヴァイオリン
イタリア、卜リノ生まれ。神戸在住。G.ヴェルディ国立音楽院、ウィーン国立音楽大学で学ぶ。2003年ウィーン国立音楽大学のプロジェクトにより派遣准教授として来日以来、アンサンブル神戸の主席コンサートマスター、大阪フィル、OEK、HPAC管弦楽団等のゲストコンサートマスターとして出演を重ねる。2015年にはポップデュオ「ゆず」と共演、TEDxYouth@Kobe出演。国内外で講師を務め、世界的レベルでの音楽教育を提供する場としてハルモニアKOBE(株)を設立。ウィーン国立音楽大学、東京藝術大学などへの合格者を多数輩出。2019年には兵庫県神戸市における芸術および教育活動を通じた社会への貢献を評価され(公財)神戸文化基金よりKobe Art Awardを受賞。2020年、新型コロナウイルス感染症が拡大する中、神戸市主催の「STAY HOME #うちで過ごそう~KOBEの来来のために~」、兵庫県芸術文化協会主催の「がんばろうひょうご!つながろうアート!」にオンライン出演し、外出自粛期間中の意識啓発活動に貢献。

ジュゼッペ・マリオッティ Giuseppe Mariotti
ピアノ
イタリア、ロンバルディア州ブローニ生まれ。ピアチェンツァ音楽院、ウィーン国立音楽大学で学ぶ。2003年徳島文理大学へ客員教授として来日、2007年より現在に至るまで同校にて常任教授・音楽学部長として学生の指導にあたる。2008年より2年間神戸女学院大学客員教授も務める。各国で定期的にマスターコースを開催、国際コンクール受賞者を多数輩出。


《UniDuoについて》
ウィーン国立音楽大学の学生時代よりデュオでの演奏活動をはじめ、来日後UniDuo (ウニデュオ)としてユニットを組み、国内外で活動。2枚のアルバムを収録。


ご来場のお客様へのお願い
・発熱や風邪、嗅覚異常や味覚障害の症状がある方、体調がすぐれない方はご来場をご遠慮ください。
・ご来場の際にはマスクの着用をお願いいたします。
・ご入館時には検温をさせていただきます。その結果、37.5度以上の発熱が認められた場合、入場をお断りいたします。
・飛沫感染予防のため、会話はできるだけお控えください。
・館内では石けんや手指用アルコール消毒液を使用しての手洗いにご協力をお願いいたします。

インフォメーション

開催日: 2021 年 5月 09 日

主催 : Harmonia KOBE Co.Ltd.,

協力 : Istituto Italiano di Cultura di Tokyo

入場 : 有料


会場:

Istituto Italiano di Cultura di Tokyo, Auditorium Umberto Agnelli

1363