Questo sito usa cookie per fornirti un'esperienza migliore. Proseguendo la navigazione accetti l'utilizzo dei cookie da parte nostra OK

ヨーロッパ言語の日2021

日程:

25/09/2021


ヨーロッパ言語の日2021

「ヨーロッパ言語の日(European Day of Languages)」は2001年に始まったプロジェクトで、ヨーロッパにおける言語や文化の多様性を認識し、言語習得の重要性についての理解促進を図ることを目的としています。
東京のEUNIC(文化交流に従事する欧州の機関を結ぶネットワーク)が企画する今年の「ヨーロッパ言語の日」は「ヨーロッパ言語と日本語のかけ橋としての俳句」がテーマで、世界でもっとも知られている日本の定型詩、俳句をめぐって各国が企画を持ち寄りオンラインで開催します。
参加国:ブルガリア、チェコ、ドイツ、ハンガリー、アイルランド、イタリア、ポーランド、ポルトガル、スロヴェニア、リトアニア

今回、イタリアからは詩人のフィリッポ・ナイターナが参加し、自身の俳句八句を紹介します(日本語訳付)。

詳細:こちらをクリックしてください。
お申し込み方法:こちらをクリックしてください。


スケジュール
15:00 開会の辞
15:05 ブルガリア
15:17 チェコ
15:29 ドイツ
15:41 ハンガリー
15:53 アイルランド
16:05 イタリア
16:17 ポーランド
16:29 ポルトガル
16:41 スロヴェニア
16:53 リトアニア
17:05 閉会の辞
17:10 閉会

フィリッポ・ナイターナ Filippo Naitana
米国コネチカット州のクイニピアック大学准教授、イタリア研究科長。フィレンツェ大学卒業後、イェール大学でイタリア文学のPh.D.を取得する。研究テーマはダンテなど古典と、ルネサンス期のアドリア海を挟んだ地域の文化関係。イタリア語や英語で書いた詩や翻訳が「Levania」「The Massachusetts Review」「Journal of Italian Translation」「La Repubblica」「nuoviargomenti.net」や多言語による著書「Writers Between Worlds」に掲載されている。出版社Società Editrice Fiorentinaの叢書Ungarettianaから新作Viceversaを出版予定。

インフォメーション

開催日: 2021 年 9月 25 日

時間: 15:00

主催 : Eunic

入場 : 無料


会場:

オンライン

1387