Questo sito usa cookie per fornirti un'esperienza migliore. Proseguendo la navigazione accetti l'utilizzo dei cookie da parte nostra OK

講演会「グラッパ それは一つのイタリアの歴史」

日程:

25/11/2021


講演会「グラッパ それは一つのイタリアの歴史」

イタリアの食文化においてワインは欠かせません。また、ワイン産業はイタリア経済の観点からも重要な役割を果たしており、イタリアはワインの生産量、輸出量ともに世界一を誇る国です。
ワインの副産物であるグラッパは元々農民や庶民の飲み物であり、イタリア人の食生活を知りイタリア料理やその歴史を語る上で欠かすことのできない飲み物です。
本講演会ではイタリアンプロフェッショナルソムリエの林茂氏がイタリア人にとってのグラッパ、そしてご自身にとってのグラッパについてお話しします。
(伊語同時通訳付)

なお本講演会は、イタリア大使館、領事館、文化会館、イタリア料理アカデミーなどの機関がイタリアの食文化を世界に推進するために実施するプロジェクト「世界イタリア料理週間」の一環として開催します。

協力:Bottega, Enogram, Fontanafredda, Lordan Gasparini, Marolo, Marzadro, Montebussan, Mottox, Nardini, Nonino, Pilzer, Pojer&Sandri, Romano Levi, San Marzano, Sapporo Beer, Villa Banfi, Vino Hayashi

お申し込み:こちらをクリックしてください。
お問い合せ:eventi.iictokyo@esteri.it

※新型コロナウイルス感染症予防のため、入場者の人数制限をして開催します。

林 茂 Hayashi Shigeru
1954年静岡県生まれ
1978年埼玉大学経済学部卒
1978年SUNTORY株式会社入社
1982-1986年イタリア駐在(4年半)
1990-1999年イタリア駐在(9年)
2005年コンサルティング会社『SOLOITALIA』設立
2009-2015年 EATALY JAPAN 株式会社代表取締役社長
* 1995年、イタリアにおいて日本人として初めてソムリエの資格取得(AIS;イタリアソムリエ協会)
〈著書〉
「基本イタリア料理」 TBSブリタニカ
「最新基本イタリアワイン」 TBSブリタニカ
「イタリアのBARを楽しむ」 三田出版会
「イタリアワインをたのしむ本」 講談社
「イタリアの食卓、おいしい食材」講談社
「イタリア式、少しのお金でゆったり暮らす生き方」講談社
「林茂のイタリアワイン講座」飛鳥出版社
「最新基本イタリアワイン増補改訂第3版」阪急コミュニケーションズ
「国家が破綻しても人生は楽しい?」万来舎
「イタリアワインの教科書」イカロス出版
「最新基本イタリアワイン増補改訂第4版」CCCメディアハウス
「和食で愉しむイタリアワイン」万来舎
「和食に合わせるイタリアワイン」イカロス出版
〈受賞〉
1991年PREMIO CATERINA DI MEDICI(カテリーナ・ディ・メディチ賞)
1991年PREMIO MARIA LUIGIA(マリア・ルイージャ賞)
1993年PREMIO OSPITARITA(オスピタリタ賞)
2016年CAVALIERE ONORARIO DEL TARTUFO E DEI VINI D’ALBA(アルバ・ワインとトリュフの名誉騎士)
2016年PREMIO EMOZIONE(エモツィオーネ賞;世界ソムリエ協会(ASI)イタリア)
2016年PREMIO ITALIAN CUISINE WORLD SAMMIT
2017年CAPITANO SPADARINO (SOAVE)

ご来場のお客様へのお願い
・発熱や風邪、嗅覚異常や味覚障害の症状がある方、体調がすぐれない方はご来場をご遠慮ください。
・ご来場の際にはマスクの着用をお願いいたします。
・ご入館時には検温をさせていただきます。その結果、37.5度以上の発熱が認められた場合、入場をお断りいたします。
・飛沫感染予防のため、会話はできるだけお控えください。
・館内では石けんや手指用アルコール消毒液を使用しての手洗いにご協力をお願いいたします。

インフォメーション

開催日: 2021 年 11月 25 日

時間: 18:30

主催 : イタリア文化会館

入場 : 無料


会場:

イタリア文化会館ホール

1399