Questo sito usa cookie per fornirti un'esperienza migliore. Proseguendo la navigazione accetti l'utilizzo dei cookie da parte nostra OK

Animated Spirits アニメーションフェスティバル 現代ヨーロッパ短編集

日程:

26/10/2018


Animated Spirits アニメーションフェスティバル 現代ヨーロッパ短編集

Animated Spiritsは、ヨーロッパの最新短編アニメーションを紹介するフェスティバルです。2015年、ニューヨークのハンガリー文化センター所長を歴任したヴァダース・ズィタ・マラ氏により創設され、以来21ヶ国の86本の作品が上映されてきました。毎年、ベテラン監督のほか、新進気鋭の監督の作品も選定され、優れた最新の短編アニメーションを観る良い機会となっています。
今回はじめてニューヨークを離れ、東京でも開催されることになりました。

プログラム
第1部 18:00-18:45
『アイランド』(監督:ロリー・バーン, アイルランド, 2017, 13分)
『イエロー』(監督:イヴァナ・シェベストヴァ, スロヴァキア, 2017, 7分)
『SOG』(監督:ヨナタン・シュヴェンク, ドイツ, 2017, 10分)
『エレクトリシャンズ・デイ』(監督:ウラジミール・レシチョフ, ラトヴィア, 2017, 9分)
『メルロー』(監督:マルタ・ジェンナーリ、ジュリア・マルティネッリ, イタリア, 2015, 6分)

第2部 19:00-19:45
『LOVE』(監督:レーカ・ブチ, ハンガリー、フランス, 2016, 14分)
『オーマザー!』(監督:パウリナ・ジョルコフスカ, ポーランド, 2017, 12分)
『レート・シーズン』(監督:ダニエラ・ライトナー, オーストリア, 2017, 7分)
『ザ・フルーツ・オブ・クラウッズ』(監督:カテジナ・カルハーンコヴァー, チェコ, 2015, 6分)

上映後パネルトーク(日本語のみ)
木下小夜子(アニメーション作家/プロデューサー, 広島国際アニメーションフェスティバルディレクター)
伊藤有壱(アニメーションディレクター, 東京藝術大学大学院映像研究家アニメーション専攻教授)
イラン・グェン(東京藝術大学グローバルサポートセンター特任准教授)

お申し込み方法:こちらをクリックしてください。
お問い合せ:ハンガリー大使館 Tel. 03-5730-7120(代表) (月~木 14:00-17:00)

イタリア作品
『メルロー』
監督:マルタ・ジェンナーリ、ジュリア・マルティネッリ (イタリア)
2Dデジタル・アニメーション、2015年製作、6分

『メルロー』は、青で覆われたおとぎ話のような森で、“おこりん坊ばあちゃん”がワインボトルを失くしてしまう。これをきっかけに巻き起こる登場人物たちのドタバタ劇、そしてギャグ満載のやりとりが段々とクライマックスに向かい、やがて思いもよらない展開を迎えるハメになる。

マルタ・ジェンナーリ
1992年生まれ。2016年、イタリアのトリノにあるイタリア国立映画学校 (CSC) を卒業。本作『メルロー』は卒業制作として作られた。現在、フランスにあるアニメーション・スクール「ラ・プードリエール」で研鑽を積む。

ジュリア・マルティネッリ
1990年生まれ。トリノやトロントを拠点に活動するイタリア出身のアニメーター兼、絵コンテライター。2016年、イタリアのトリノ市にあるイタリア国立映画学校 (CSC) を卒業。本作『メルロー』は卒業制作として作製された。

主催:EUNIC(欧州連合文化機関 東京)
オーガナイザー:駐日ハンガリー大使館
特別協力:イタリア文化会館
参加国:駐日アイルランド大使館、イタリア文化会館、オーストリア文化フォーラム東京、スロバキア共和国大使館、チェコセンター、東京ドイツ文化センター、駐日ハンガリー大使館、ポーランド広報文化センター、駐日ラトビア大使館

インフォメーション

開催日: 2018 年 10月 26 日

時間: 18:00

主催 : EUNIC(欧州連合文化機関 東京)、駐日ハンガリー大使館

協力 : イタリア文化会館他

入場 : 無料


会場:

イタリア文化会館 アニェッリホール

1169