Questo sito usa cookie per fornirti un'esperienza migliore. Proseguendo la navigazione accetti l'utilizzo dei cookie da parte nostra OK

Calendario

 

Calendario

検索フォーム

Ciclo di proiezioni cinematografiche

Ciclo di proiezioni cinematografiche

2018 年 9月 25 日2018 年 12月 04 日

Prende avvio il 18 luglio 2018 un ciclo di proiezioni di alcuni recenti film italiani, la maggior parte degli anni 2016-2017,...

世界イタリア料理週間:試飲・試食セミナー

世界イタリア料理週間:試飲・試食セミナー

2018 年 11月 19 日2018 年 11月 26 日

クリスティアーノ・デ・リッカルディス先生によるテイスティング・セミナー オリーブオイルのソムリエかつ公式鑑定士でもあるクリスティアーノ・デ・リッカルディス先生による、美食がテーマのガストロノミー・セミナーを開催します。今回のセミナーでは、イタリア料理を代表する5つの食材(エキストラバージン・オリーブオイル、フレッシュ・チーズ、熟成チーズ、バルサミコ酢、チョコレート、蜂蜜)を取り上げ、それぞれ伝統的あるいは保護原産地(DOP、IGP等)製品が本来持つ香りや味、色などについて、消費者が正しい知識を持って評価、購入し、さらにはそれらを日常の食卓で活かすにはどうしたらよいか、初めての方にもわかりやすくポイントを押さえながら解説します。 各回90分で行われるセミナーは、楽しく学べる講義とテイスティングの二部構成になっています。前半は各食材について、日常生活で使用するためのアドバイスを交えつつプロの視点から分析・解説し、後半で試食をすることで、より実践的な知識の習得を目指します。 (伊日逐次通訳付)   講師プロフィールクリスティアーノ・デ・リッカルディス Cristiano...

世界イタリア料理週間:トークイベント「イタリアの食文化に関する書籍の紹介」

世界イタリア料理週間:トークイベント「イタリアの食文化に関する書籍の紹介」

2018 年 11月 19 日2018 年 11月 26 日

イタリア料理やエノガストロノミ―(ワイン・美食)文化に関する話題の最新書籍について、著者や翻訳者が自ら紹介するトークイベントを行います。日本のみならず世界中を惹きつけるイタリアの食文化の奥深さとバラエティの豊かさについて紹介しきます。   詳細、お申し込み:こちらをクリックしてください   『おいしい処方箋 オリーブオイル・レシピ』北村...

第2回ヨーロッパ文芸フェスティバル

第2回ヨーロッパ文芸フェスティバル

2018 年 11月 23 日2018 年 11月 25 日

駐日欧州連合(EU)代表部・在日EU加盟国大使館・EUNIC Japan(在日EU加盟国文化機関)主催、一般社団法人リット・ストック協力、J-WAVE後援のもと、第2回ヨーロッパ文芸フェスティバルを開催します。今年はヨーロッパ16か国(アイルランド、イタリア、エストニア、オーストリア、オランダ、スペイン、チェコ、ドイツ、ハンガリー、フィンランド、フランス、ブルガリア、ベルギー、ポーランド、ポルトガル、ラトビア)の作家が一堂に会します。 駐日欧州連合(EU)代表部、イタリア文化会館、アンスティチュ・フランセ東京、チェコセンター、HMV&BOOKS...

世界イタリア料理週間:上映会「グアルティエロ・マルケージ イタリア料理界の巨匠」(仮)

世界イタリア料理週間:上映会「グアルティエロ・マルケージ イタリア料理界の巨匠」(仮)

2018 年 11月 26 日

伝統的なイタリア料理に変革をもたらし、「ヌオーヴァ・クチーナ・イタリアーナ」(新イタリア料理)の礎を築いたグアルティエロ・マルケージ(1930-2017)についてのドキュメンタリーです。 1970年代にミラノにレストランをオープンし、1985年にイタリアで初めてミシュラン3つ星を獲得したマルケージは、伝統的な料理を洗練されたモダン・イタリア料理へと変え、世界レベルに押し上げました。本作品では、ミラノ、ヴェネツィア、トリエステ、フィレンツェといったゆかりの地を巡り、また、「黄金のリゾット」など代表的な料理を取り上げながら、本人と、イタリアやフランスの関係者の証言を交えて、その料理哲学や人物像を描きます。 音楽は、チェリストで作曲家のジョヴァンニ・ソッリマのオリジナル作品で、映像に彩りを加えています。...

世界イタリア料理週間:パニーノジュストのマエストロによるテイスティングセミナー

世界イタリア料理週間:パニーノジュストのマエストロによるテイスティングセミナー

2018 年 11月 26 日

『タルトゥーフォ、世界で一番セクシーなパニーノ』 「パニーノ・ジュスト」は、1979年にミラノで第一号店が誕生した「イタリアン・グルメ・パニーノ」専門店です。ミラノを中心に世界6か国、30か所に広がるネットワークを通じて、イタリア食文化の伝統と革新が生みだす本物の価値を日々提供しています。 当セミナーでは、マエストロ...

Muographers 2018

Muographers 2018

2018 年 11月 29 日2018 年 12月 01 日

ミュオグラフィとは、ミューオンという素粒子を使って、物体内部を投影する可視化技術です。それは、レントゲン写真のようなものですが、より大きな物体を投影することができるのです。ミュオグラフィは、さまざまな領域で応用が始まっており、ヴェスヴィオ山やエトナ山のような火山や、エジプトやメキシコのピラミッドの透視画像が撮影されています。宇宙研究への応用も考えられており、また、多分野のアーティストがミュオグラフィからインスピレーションを受けています。 “Muographers”は今年で10回目を迎え、素粒子物理学、火山学、地震学、文化遺産の研究者が集う国際会議やセミナー、展覧会、コンサートが4日間にわたり行われます。イタリア文化会館では、11月29日から12月1日までの3日間に、国際会議、セミナー、レクチャー、展覧会、コンサートが開催されます。 イタリアからは、サレルノ大学、カターニア大学、イタリア国立核物理学研究所、イタリア国立地球物理学火山学研究所の研究者が参加します。 *会議、ワークショップ、講演会はすべて英語で行われ、通訳はつきません。 スケジュール(会場:イタリア文化会館) 11月29日(木)13:00~18:0011月30日(金)10:30~14:00国際会議...

フラヴィオ・ナーティ ギターコンサート

フラヴィオ・ナーティ ギターコンサート

2018 年 12月 05 日

気鋭の若手ギタリスト、フラヴィオ・ナーティが、19世紀、20世紀のギター音楽の傑作から、日本、イタリア、スペイン、イギリスの作曲家の作品を取り上げて演奏します。演奏会は、ギターをこよなく愛した武満徹の最後の作品「森のなかで」で幕を開け、イタリア・ロマン派の作曲家、ニコロ・パガニーニとジュリオ・レゴンディの作品が続きます。その後のフリアン・アルカスは、19世紀にスペインで活躍したギタリスト、作曲家ですが、本公演での演奏曲は実にイタリア的です。公演を締めくくるのは、20世紀後半のギター音楽の傑作のひとつとされるベンジャミン・ブリテンの「ノクターナル」です。16世紀の作曲家で英国王室のリュート奏者であったジョン・ダウランドの歌曲「来たれ、深き眠りよ」が主題となっている作品です。プログラム武満...

第三回「須賀敦子翻訳賞」授賞式

第三回「須賀敦子翻訳賞」授賞式

2018 年 12月 07 日

「須賀敦子翻訳賞」は1988年に創設、2007年に中断された「ピーコ・デッラ・ミランドラ賞」の後継として2014年に新設され、イタリア語の著作の優れた日本語への翻訳を評価、広く紹介することを目的とし、隔年で開催しています。去る10月25日、イタリア文化会館において、Silvio...

アンサンブル・アルチペラゴ コンサート「最後の言葉」

アンサンブル・アルチペラゴ コンサート「最後の言葉」

2018 年 12月 15 日

アンサンブル・アルチペラゴ青木 涼子ヴァレリオ・サンニカンドロ実力派イタリア人作曲家ヴァレリオ・サンニカンドロを中心に、青木涼子と、この度誕生するアンサンブル・アルチペラゴが、イタリアと日本人作曲家の日本/世界初演を含む作品を演奏します。プログラムプロローグルチャーノ・ベリオ セクエンツァⅤ第一部馬場...


6