Questo sito usa cookie per fornirti un'esperienza migliore. Proseguendo la navigazione accetti l'utilizzo dei cookie da parte nostra OK

Calendario

 

Calendario

検索フォーム

映画上映会『ミラノ・スカラ座 魅惑の神殿』

映画上映会『ミラノ・スカラ座 魅惑の神殿』

2019 年 10月 22 日

18世紀に誕生して以降、音楽史に残る偉人たちを輩出し続け、オペラの最高峰とされる ミラノ・スカラ座。その全貌に迫ったドキュメンタリー。マリア・カラス、ルキノ・ヴィスコンティをはじめとする偉大なアーティストたちに加え、リッカルド・ムーティ、プラシド・ドミンゴ、ロベルト・ボッレなどスカラ座とゆかりのある多くの著名人のインタビューやアーカイブ映像で綴られ、スカラ座240年の歴史を多角的に紐解いていく。「グレート・ビューティー 追憶のローマ」のルカ・ビガッツィが撮影を担当。(イタリア語版...

映画上映会『塀の中のジュリアス・シーザー』

映画上映会『塀の中のジュリアス・シーザー』

2019 年 10月 24 日

2012年・第62回ベルリン国際映画祭で最高賞の金熊賞を受賞した注目作。ローマ郊外にあるレビッビア刑務所では、囚人たちによる演劇実習が定期的に行われており、ある年、シェイクスピアの「ジュリアス・シーザー」が演目に選ばれ、様々な罪を犯した終身刑や長期懲役者たちがオーディションでブルータスやシーザー、キャシアスなどの役に次々と決まっていく。本番に向けて刑務所の至るところで稽古が行われる。すると囚人たちは次第に役と同化し、刑務所はローマ帝国の様相を呈していく。(イタリア語版...

レッジョ・エミリア・アプローチ® セミナー・デイ

レッジョ・エミリア・アプローチ® セミナー・デイ

2019 年 10月 25 日2019 年 10月 26 日

レッジョ・エミリア市の保育園・幼稚園における教育の実践 幼児教育施設における学習環境の計画と実現 第19回世界イタリア語週間の一環として、イタリア文化会館は革新的な幼児教育で世界的に有名なレッジョ・チルドレン(イタリア、レッジョ・エミリア)の講師、マリーナ・カスタニェッティを招き、レッジョ・チルドレンが推進するレッジョ・エミリア・アプローチ®を紹介する2日間のセミナーを行います。   レッジョ・チルドレンとレッジョ・エミリア・アプローチ® レッジョ・チルドレン ~子どもたちの権利と潜在能力を護り、推進していくことを目的とする国際センター~ レッジョ・エミリア市の保育所、幼稚園等の教育向上のために1994年に設立。イタリア国内、また世界中でレッジョ・エミリア・アプローチ®として知られる。 レッジョ・チルドレンは、それぞれが異なりながら、全て関連している様々な活動を通して、レッジョ・エミリア・アプローチを推進し、幼年期の子どもたちが権利と可能性をあわせもった存在だという考え方を強く推し進めています。革新的で質の高い教育を提唱し、子どもや家族についての最先端の知識を持ったプロたち(教師、教育者、アトリエリスタ、教育学者、料理人など)が、これに携わっています。 以上を使命とし、レッジョ・チルドレンは地域、国家・国際的なレベルで、以下のような事業を行っています。 ・育成コースの開催 ・研究機関、各種団体、大学と共同で研究プロジェクトの推進 (主な協力機関:ハーバード大学、ドムス・アカデミー、MIT、シカゴ大学、ニューヨーク大学、CNR、ロンドン大学、ストックホルム大学、ニュー・ハンプシャー大学、西オーストラリア大学、モデナ・レッジョ・エミリア大学、ミラノ・ビコッカ大学、イタリア教育・大学・研究省) ・教育分野におけるコンサルティング活動 ・各国の幼児のための団体、機関との協同企画事業への参加 ・出版活動、22ヶ国語への翻訳 ・さまざまな巡回展の運営 “I...

Giornata dell’aggiornamento didattico

Giornata dell’aggiornamento didattico

2019 年 10月 27 日

In occasione della XIX Settimana della lingua italiana nel mondo, l’Istituto Italiano di Cultura di Tokyo, in collaborazione...

講演会「ヴェルディと《椿姫》」

講演会「ヴェルディと《椿姫》」

2019 年 10月 29 日

トリエステ・ヴェルディ歌劇場の来日に伴い、イタリア内外で活躍するソプラノのデジレ・ランカトーレ氏とバリトンのフランチェスコ・ヴルタッジョ氏が、ヴェルディと《椿姫》の魅力について語ります。また、講演中、《椿姫》から数曲アリアを披露する予定です。通訳:井内美香司会進行:加藤浩子ピアノ:ロベルト・モレッティ 全席自由 ¥2,000お問い合せ:日本ヴェルディ協会...

越境する欧羅巴文学――ヨーロッパ文芸フェスティバル2019

越境する欧羅巴文学――ヨーロッパ文芸フェスティバル2019

2019 年 11月 02 日2019 年 11月 04 日

駐日欧州連合(EU)代表部・在日EU加盟国大使館・EUNIC Japan(在日EU加盟国文化機関)主催、一般社団法人リット・ストック協力、J-WAVE後援のもと、第3回ヨーロッパ文芸フェスティバルを開催します。今年はヨーロッパ15ヶ国(オーストリア、ベルギー、デンマーク、フィンランド、ドイツ、アイルランド、イタリア、リトアニア、オランダ、ポーランド、ポルトガル、チェコ、スペイン、スウェーデン、ハンガリー)の作家が一堂に会します。 11月2日(土)~4日(月・祝)の3日間にわたって、インスティトゥト・セルバンテス東京、イタリア文化会館、駐日欧州連合(EU)代表部(ヨーロッパハウス)で行われるこのイベントでは、「今日の欧州のアイデンティティ」、「北欧文学の翻訳」、「グラフィックノベル」、「多言語」、「分野のアイデンティティ」など、様々なテーマで、ヨーロッパ各国と日本の作家・翻訳家による朗読やパネルディスカッション、対談が行われます。   イタリアからは、戦場取材で知られる報道写真家ゲルダ・タローの生涯を追った長編小説...

イタリア留学フェア2019

イタリア留学フェア2019

2019 年 11月 09 日2019 年 11月 10 日

イタリア文化会館が毎年秋に『イタリア留学フェア』を開催します。 今年の留学フェアは、11月9日(土)・10日(日)に開催します。今年もイタリア各地から数多くの教育機関が来日し、会場内のブースで各校の紹介やセミナーを行います。 今年の参加学校・団体:★国立、私立総合大学★外国人へのイタリア語の専門教育を行う大学★高校生交換留学プログラム★イタリア語の語学学校★デザイン・ファッション学校★イタリア料理の専門学校★インターンシッププログラム イタリア留学の最新情報が直接得られるだけではなく、ご自身の希望にそった具体的な留学・旅行プランを相談することもできます。また「イタリア留学って?」...

海外進学セミナー 英語で学べるイタリア留学

海外進学セミナー 英語で学べるイタリア留学

2019 年 11月 09 日

国際化が進むイタリアの大学と専門学校では英語による学位取得コースが充実。 産学連携の専門的な実践スキルを学ぶコースが多く、世界中から先生や学生が集まるので国際的な視野が広がります。 イタリアの大学が選ばれるポイント: 1)英語だけで学位を取得できる豊富な教育プログラム 2)学費を年間20万円に抑えられる国公立の教育機関が 3)多い教育システム世界最多の世界遺産に囲まれた充実した留学生活 イタリア留学の総合情報、入学手続き、大学とファッションやデザインなどの専門学校の特徴、英語で開講されている学位取得コースの紹介など、様々な情報が手に入ります。 大学の他、ファッション、デザイン、料理などの専門学校のセミナーも実施していますので海外留学を考えている高校生や大学生はぜひご参加ください。 国際色豊かな大学が開講する「英語での学位取得コース」の主な分野はこちら: ●Economics...

イタリア語検定試験無料模擬試験

イタリア語検定試験無料模擬試験

2019 年 11月 09 日2019 年 11月 10 日

イタリア留学フェア2019の一環として、日本で受けられる4つのイタリア語検定試験「CELI」、「CILS」、「PLIDA」、「実用イタリア語検定」の無料模擬試験を実施します。より多くの方にこれらの能力試験を知っていただくために、入門と初級レベルの模擬試験を行います。 各試験の概要と実施要領は以下の通りです。 ◆(イタリア語能力試験)CELICELI(チェリ)は、ペルージャ外国人大学が実施するイタリア語検定試験です。1987年より導入され、特に教育・研究分野における、イタリアの大学、高等教育機関入学資格取得を目指す外国人のために行われ、国際的な資格としてイタリア外務・国際協力省により公式認定されています。CELIのレベルは、「欧州評議会設定標準語学習得レベル」に基づいて設定されており、ヨーロッパ言語共通参照枠同様の評価基準である6レベル(CELI...

交流会 - 日本語とイタリア語で交流しよう!

交流会 - 日本語とイタリア語で交流しよう!

2019 年 11月 09 日

イタリア文化会館は、イタリア留学フェア2019の一環として、「イタリア人留学生との交流会」を開催いたします。 日本語とイタリア語で気軽にイタリア人留学生と交流してみませんか?日本のポップカルチャーはイタリアでも人気を集めています。これをきっかけに日本や日本語をもっと知りたくて日本に留学するイタリア人の若者が増えています。そこで、イタリア文化会館はこうしたイタリア人留学生と日本の若者との相互理解と交流を深めるために交流会「日本語とイタリア語で交流しよう!」を開催します。交流会ではドリンクと軽食をご用意しています。イタリア人留学生と交流したい方はお気軽にご参加ください。 参加は無料。定員は100名です。お申込みは先着順で受け付け、定員になり次第締切とさせていただきます。 尚、対象は35歳未満の方とさせていただきます。 お申し込み方法:こちらをクリックしてください。   また、11月10日(日)に中高生・大学生のための『イタリア人留学生との交流会』も開催します!   <お問合せ>Tel:03-3262-4500...

写真展 「Intervallo(インテルヴァッロ)」

写真展 「Intervallo(インテルヴァッロ)」

2019 年 11月 09 日2019 年 11月 10 日

...

中高生・大学生のための『イタリア人留学生との交流会』

中高生・大学生のための『イタリア人留学生との交流会』

2019 年 11月 10 日

イタリア文化会館は、イタリア留学フェア2019の一環として、「イタリア人留学生との交流会」を開催いたします。 「イタリアに留学したい」、「イタリアについてもっと知りたい」。「イタリア人留学生と交流したい!」という方、現在、日本で学んでいるイタリア人留学生と交流し、情報交換しましょう!   数多くのイタリア人留学生が日本の大学で学んでいます。今回の交流会には、日本研究で有名なヴェネツィア・カ・フォスカリ大学やナポリ東洋大学をはじめとするイタリアの大学からの留学生が多数参加します。 イタリア人留学生たちからイタリアの歴史や文化、大学の特徴や学生生活について聞き、皆さんから日本語や日本文化を紹介してみましょう。 交流会ではドリンクと軽食をご用意しています。イタリア人留学生と交流したい中高生、大学生の皆さん、お気軽にご参加ください。   <参加方法>参加は無料。定員は100名です。お申込みは先着順で受け付け、定員になり次第締切とさせていただきます。 尚、対象は中学・高校生、大学生の方とさせていただきます。 お申し込み方法:こちらをクリックしてください。   また、11月9日(土)に語学留学で来日しているイタリア人留学生との交流会「日本語とイタリア語で交流しよう」も開催されます!   <お問合せ>Tel:03-3262-4500...

トークイベント「グローバル社会に羽ばたくために - 国際文化交流の意義を考える」

トークイベント「グローバル社会に羽ばたくために - 国際文化交流の意義を考える」

2019 年 11月 10 日

イタリア政府機関イタリア文化会館は、「イタリア留学フェア」の併催事業として、日本国文部科学省「トビタテ!留学JAPAN」の協力のもと、グローバル社会における国際文化交流の意義を考えるトークイベントを開催します。 グローバル化が進む現代社会において、地球規模で物事を考えられる広い視野、異なった文化や価値観などを尊重し、多様性を理解する力、また豊かなコミュニケーション能力や行動力などが必要とされています。コンフォートゾーン(自分が心地よく居られる環境)から踏み出して、全く異なった環境に身を置く留学では、こうした能力を育むことができ、さらには人間的な成長も期待できます。 第1...

世界イタリア料理週間:平松玲子写真展「美味なる主役たち」

世界イタリア料理週間:平松玲子写真展「美味なる主役たち」

2019 年 11月 18 日2019 年 11月 24 日

平松氏は、フードフォトグラファーのもとで研鑽を積んだ後、独立し、主にスティルライフや広告写真を手がけました。その後、1995年から2014年までイタリアに滞在しました。太陽をたっぷり浴びて育ったイタリアならではの素材や、それらを使った伝統的な料理や創意工夫された料理に惹かれ、斬新な構図やアングルで撮影し続けてきました。本展では、そのなかから22点を展示します。一見すると何が撮影されているのかわからないものもありますが、想像しながら鑑賞するのも楽しいでしょう。後で、被写体についての説明が読めるようになっています。ギャラリートーク平松玲子氏が、本展監修者マヌエラ・デ・レオナルディス氏とともに、ギャラリートークを行います。(日本語逐次通訳付)日時:11月23日(土・祝)14:00~15:30お申し込み方法:こちらをクリックしてください。お問い合せ:eventi.iictokyo@esteri.it   平松...

 世界イタリア料理週間:クァルテット・インテルゾ-ン コンサート「Crazy Little Things」

世界イタリア料理週間:クァルテット・インテルゾ-ン コンサート「Crazy Little Things」

2019 年 11月 18 日

インテルゾーンは、フランチェスコ・チミニエッロ、ロベルト・ミゴーニ、アンドレア・デゾグス、カルロ・プシェッドゥからなるパーカッションクァルテットで、2005年、国立カリアリ音楽院での研究を通して結成されました。以来、打撃音が創り出す音と、その共鳴からなる表現を探り続けてきました。レパートリーには、スティーヴ・ライヒ、ヤニス・クセナキス、ジョン・ケージ、デイヴィッド・ラングなどの楽曲があります。また、ダンスやシアターミュージック、ビデオ・インスタレーションを手がけるなど、活動の幅を広げています。本コンサートでは、パーカッション音楽の新たな可能性を追求する4人が、ボウルやグラスなど身近な食器なども使用したユニークな演奏を繰り広げます。お申し込み方法:こちらをクリックしてください。お問い合せ:eventi.iictokyo@esteri.it   フランチェスコ・チミニエッロFrancesco...

世界イタリア料理週間:イリー コーヒーセミナー

世界イタリア料理週間:イリー コーヒーセミナー

2019 年 11月 18 日

イタリア出身の講師が、イタリアでのエスプレッソの楽しみ方や味わい方、特にコーヒーアロマの特徴や、パーフェクトに抽出できたエスプレッソの見分け方と、カフェインについて講義します。また、家庭でも楽しめるモカポットで抽出したコーヒー、カプセル式のエスプレッソマシンを使ってのエスプレッソコーヒーアレンジやカプチーノの作り方を実演します。さらに、illy社とイタリアのインテリアやキッチンツールでおなじみのALESSIとのコラボレーションで生まれたモカポットPulcinaの紹介も行います。(日本語のみ)日程*各回定員25名。各回内容は同じです。11月18日(月)11:00~12:3011月18日(月)15:00~16:30詳細、お申し込み:こちらをクリックしてください。お問い合わせ:eventi.iictokyo@esteri.it   ステファノ・カヴァリエーリStefano...

世界イタリア料理週間:トークイベント「イタリアの食文化に関する書籍の紹介」

世界イタリア料理週間:トークイベント「イタリアの食文化に関する書籍の紹介」

2019 年 11月 18 日2019 年 11月 23 日

イタリア料理やエノガストロノミ―に関する話題の最新書籍について、著者自らが紹介するトークイベントを行います。世界中の人々から愛されるイタリア料理の、その伝統と革新の一端を紹介します。『コーヒーで料理を作る』横山...

世界イタリア料理週間:パスタ作り実演 エミリア・ロマーニャの神話と儀式

世界イタリア料理週間:パスタ作り実演 エミリア・ロマーニャの神話と儀式

2019 年 11月 20 日

イタリア家庭料理の伝統を現代に伝えるガストロノミー文化センター、カーザ・アルトゥージのシェフ、カルラ・ブリリャドーリ氏が、ロマーニャ地域に典型的なタリアテッレ、タリオリーニ、パッパルデッレ、ガルガネッリなど数種類のパスタの作り方を解説しながら実演します。地産地消にこだわったレシピの背景説明や、パスタにまつわる逸話、食べ方のバリエーションなどについても解説します。(日伊逐次通訳付)日程*各回定員40名。各回内容は同じです。11月20日(水)11:00~12:3011月20日(水)14:00~15:30 詳細、お申し込み:...

世界イタリア料理週間:講演会「イタリア料理大全-厨房の学とよい食の術 ペッレグリーノ・アルトゥージ著作邦訳出版を前に」

世界イタリア料理週間:講演会「イタリア料理大全-厨房の学とよい食の術 ペッレグリーノ・アルトゥージ著作邦訳出版を前に」

2019 年 11月 20 日

カーザ・アルトゥージ(財団)の学術顧問アルベルト・カパッティ氏がアルトゥージの著作...

世界イタリア料理週間:講演会「ルネッサンスの料理 天才たちの食べ物」

世界イタリア料理週間:講演会「ルネッサンスの料理 天才たちの食べ物」

2019 年 11月 21 日

イタリア料理と聞いて思い浮かべるピッツァ・マルゲリータ、トマトソースのパスタ、ポテトのニョッキ、ティラミス、エスプレッソ・・・。これらはルネッサンス時代にはまだ存在していませんでした。では、レオナルド・ダ・ヴィンチやミケランジェロは何を食していたのでしょうか。講演会では、料理研究家のベリッシモ氏とシカゴ大学研究員のマクッリャ氏が、ルネッサンス期の食文化について講演するとともに、当時のレシピを紹介します。(日伊逐次通訳付)お申し込み:こちらをクリックしてください。お問い合せ:eventi.iictokyo@esteri.it  フランチェスコ・ベリッシモ Francesco...


6