このサイトでは、技術、分析、およびサードパーティの Cookie を使用しています。
閲覧を続けることで、Cookie の使用に同意したことになります。

環境設定 cookies

上映会「小さな灯り」

本作品は自身が主演も務めたアントニオ・モレスコの小説 La lucina(Mondadori, 2013, 「小さな灯り」)が原作です。ネオレアリズモの伝統を彷彿とさせる手法で作られた同作品は、キャストには一般人を起用し、イタリア南部バジリカータ州の隔絶された区域で撮影が行われました。

<あらすじ>
人里離れた森の中、一人の男が侘しく暮らしている。彼の家の向かいにある山をすっぽり覆う暗闇に、突如毎晩小さな光が繰り返し灯る。一体あれは?小さな灯りの正体を探るうち、男はある少年と出会う…。孤独な男と少年の交流の物語。

お申し込み:こちらをクリックしてください。

お問合せ:biblioteca.iictokyo@esteri.it

 

小さな灯り
La lucina

監督: ファビオ. バドラート、ジョンニ・コスタンティーノ

原作: アントニオ・モレスコ

出演: アントニオ・モレスコ、ジョヴァンニ・リッチャルディ

制作会社: BaCo Productions, 3B Production

101分、イタリア/フランス、 2018

(日本語字幕付)

 

  • 主催: イタリア文化会館