Istituto Di Cultura - Tokyo

催し物

マリア・クレメンティ イタリア共和国記念日に
マリア・クレメンティ イタリア共和国記念日に2020 年 6月 02 日 → 2020 年 6月 07 日

6月2日のイタリア共和国記念日に、今注目のピアニスト、マリア・クレメンティがイタリア文化会館のためにドメニコ・スカルラッティのソナタ ホ長調(K.380)を演奏し、その録画動画を送ってくれました。イタリア文化会館では3月にクレメンティのリサイタルを予定していましたが、新型コロナウイルス感染拡大を受け延期しました。できるだけ早くリサイタルを開催できることを願いつつ、動画をお届けします。     マリア・クレメンティより「ドメニコ・スカルラッティは1685年にナポリで生まれました。1719年、ポルトガル王ジョアン5世により王室礼拝堂の音楽監督に任命され、イタリアを離れます。リスボンでは音楽監督を務めるほか、マリア・バルバラ王女に音楽を教えていましたが、その後、王女がスペイン王家の皇太子フェルナンド6世に嫁いだため、王女とともにマドリードに移ります。スカルラッティが書いたソナタは、1738年に出版された30曲の曲集から亡くなる1757年の作品まで、そのほとんどがマリア・バルバラのチェンバロの練習曲として作曲されました。555曲のソナタには、スカルラッティの作風がよく表れています。さまざまな技巧が盛り込まれた実験的な作品であると同時に豊かな表現に満ちており、イタリアの伝統的な美しい旋律にスペインの庶民的な音楽のリズムや表現が結び付いています。スカルラッティの自由な発想で作られたこれらのソナタは19世紀からピアノ曲としても演奏されるようになりました。今回お届けする...

詳細
EUフィルムデーズ2020オンライン
EUフィルムデーズ2020オンライン2020 年 6月 12 日 → 2020 年 6月 25 日

「EUフィルムデーズ」は「映画で旅するヨーロッパ」をテーマに、日本初公開作品や近作など、欧州連合(EU)加盟国の映画を一挙に紹介する映画祭です。今年は、新型コロナウィルス感染防止のため、東京、京都、広島での開催が中止となりましたが、「EUフィルムデーズ2020オンライン」と題したオンライン映画祭を青山シアターにて特別開催することになりました。 EUフィルムデーズ2020オンラインでは、EU加盟国より20ヵ国が参加し、日本未公開作品(7作品)と、過去のEUフィルムデーズで好評を得た選りすぐりの作品など、全21プログラムの配信となります。 イタリア作品は「小さな灯り」(監督:...

詳細
音楽の祭典 SUONI ITALIANI
音楽の祭典 SUONI ITALIANI2020 年 6月 21 日

毎年6月21日に開催されているFesta della Musica(音楽の祭典)は、1982年にフランスで創設され、1985年のヨーロッパ音楽年を機に他の国々へ広がりました。プロ・アマ問わず多くのミュージシャンが劇場をはじめ、街路や広場などで、さまざまなジャンルのコンサートを無料で開いてきました。 イタリア文化会館では、今年の音楽の祭典にあわせ、6月21日(日)20:00から、ピアニストで作曲家のレモ・アンツォヴィーノと世界的に活躍するジャズトランペット奏者、フラヴィオ・ボルトロによるコンサート(約40分)をオンラインで配信します。 昨年イタリア文化会館のホールでコンサートを開いたアンツォヴィーノ。今回は、抒情性あふれるボルトロのトランペットとともに、Galilei,...

詳細