Questo sito usa cookie per fornirti un'esperienza migliore. Proseguendo la navigazione accetti l'utilizzo dei cookie da parte nostra OK

Calendario

 

Calendario

検索フォーム

世界におけるダンテ700年

世界におけるダンテ700年

2021 年 5月 10 日2021 年 10月 24 日

イタリア外務・国際協力省は、各国のイタリア大使館、領事館、文化会館を通し、ダンテ・アリギエーリ没後700年を記念して開催されるさまざまプロジェクトに参加しています。一連の記念事業は、第21回世界イタリア語週間(10月18日〜24日、テーマは「ダンテ」)まで続き、展覧会やコンサート、演劇、ワークショップ、朗読会、ポッドキャストなど、様々なイベントが開催されます。   暗い森から天国へ 『神曲』オーディオブック イタリア最大の詩聖ダンテ(1265-1321)の没後700年を記念し、イタリア外務・国際協力省は、代表作『神曲』(La...

ガブリエーレ・バジリコ写真展 1978-2012

ガブリエーレ・バジリコ写真展 1978-2012

2021 年 6月 04 日2021 年 7月 04 日

ガブリエーレ・バジリコ(1944-2013)は、国際的に名の知られたイタリア人写真家のひとりで、その作品は世界中の名だたる美術館に収められています。大学の建築学部を卒業後、写真家の道に進み、当初より産業景観や都市の変容に着目し、その様子をカメラに収めました。本展では、夜のミラノや川のある町ビエッラ、パレルモの郊外、また、ヨーロッパの港町、戦争で破壊されたベイル-ト、成長を続ける上海など、イタリア国内外の町を撮った作品35点を年代順に展示し、バジリコの創作の歩みをご覧いただきます。 監修:フィリッポ・マッジャ協力:ガブリエーレ・バジリコ・アーカイブ   代表 ジョヴァンナ・カルヴェンツィ    お問い合せ:eventi.iictokyo@esteri.it※新型コロナウイルス感染症予防のため、入場者の人数制限をする場合があります。    ガブリエーレ・バジリコ Gabriele...

記念講演会「日本におけるダンテ700年」

記念講演会「日本におけるダンテ700年」

2021 年 6月 23 日

イタリア最大の詩聖ダンテ(1265-1321)の没後700年を記念し、パドヴァ大学、トリノ大学、東京大学のダンテ研究者が共同で講演を行います。(日伊同時通訳) 会場での観覧をご希望の方はこちらをクリックしてください。オンライン視聴(Webinar)をご希望の方はこちらをクリックしてください。 お問い合せ:eventi.iictokyo@esteri.it ※新型コロナウイルス感染症予防のため、入場者の人数制限をして開催します。ジョヴァンニ・ボッリエーロ氏、ドナート・ピローヴァノ氏、マッテーオ・ミラーニ氏の3氏は当日イタリアからオンラインで登壇します。   ご来場のお客様へのお願い・発熱や風邪、嗅覚異常や味覚障害の症状がある方、体調がすぐれない方はご来場をご遠慮ください。・ご来場の際にはマスクの着用をお願いいたします。・ご入館時には検温をさせていただきます。その結果、37.5度以上の発熱が認められた場合、入場をお断りいたします。・飛沫感染予防のため、会話はできるだけお控えください。・館内では石けんや手指用アルコール消毒液を使用しての手洗いにご協力をお願いいたします。   発表者プロフィール(発表順) 村松...


6