Questo sito usa cookie per fornirti un'esperienza migliore. Proseguendo la navigazione accetti l'utilizzo dei cookie da parte nostra OK

過去のイベント

 

過去のイベント

検索フォーム

トークセッション&ワークショップ「イタリアから日本へ”ダンス・ウェル”その楽しみとひろがり」

トークセッション&ワークショップ「イタリアから日本へ”ダンス・ウェル”その楽しみとひろがり」

2020 年 2月 17 日

「ダンス・ウェル」は、パーキンソン病と共に生きる方を主な対象に、ダンスの経験や年齢にかかわらずどなたでも一緒に、博物館や美術館などで芸術作品や空間を楽しみ、そこから思い浮かんだイメージや感覚を身体全体で表してみる、新しい表現の試みです。イタリア北部、ヴェネト州ヴィチェンツァ県のバッサーノ・デル・グラッパ市、CSC現代演劇センターのイニシアティブにより2013年に始められ、現在、イタリア国内の都市の他、2018年からは日本でも活動がひろがっています。同プログラム・ディレクターのロベルト・カザロット氏の来日にあたり、イタリアでのダンス・ウェルの活発な活動の様子や日本でのひろがりについて紹介するとともに、2019年の夏に指導者コースに日本から参加したダンサーの、白神ももこさんと酒井直之さんによる体験レポートをお伝えするトークセッションおよびワークショップを開催します。(1)トークセッション15:00-16:30 バーギャラリー(地下2階)出演:ロベルト・カザロット(Dance...

パルマ王立歌劇場ライブビューイング ヴェルディ・オペラDVD上映会「リゴレット」

パルマ王立歌劇場ライブビューイング ヴェルディ・オペラDVD上映会「リゴレット」

2020 年 1月 30 日

ジュゼッペ・ヴェルディ(1813-1901)生誕200年を記念しパルマ王立歌劇場が2012年に制作したDVD集「TUTTO...

エクストラヴァガンツィア・デュオ チェンバロ&ギター コンサート

エクストラヴァガンツィア・デュオ チェンバロ&ギター コンサート

2020 年 1月 22 日

ルイジ・アッカルド チェンバロフランチェスコ・モルメンティ ギタールイジ・アッカルド(チェンバロ)とフランチェスコ・モルメンティ(ギター)からなるエクストラヴァガンツィア・デュオは、2019年4月にJ.S.バッハ「6つのトリオ・ソナタ(チェンバロとギター版)」をリリースしました。もともとオルガンのために書かれた作品をチェンバロとギターという斬新な組み合わせで演奏しています。本コンサートでは、収録曲から3曲と、ヴァイス、ラピスの作品を演奏します。*使用チェンバロは、フランコ・バルッキェーリ作の『ルッカース1612復刻版』で、2019年9月から、草津夏期国際音楽アカデミー&フェスティヴァルより貸与されています。プログラムヨハン・セバスティアン・バッハ...

フェデリコ・フェリーニ生誕100周年記念 『8 1/2』特別上映会

フェデリコ・フェリーニ生誕100周年記念 『8 1/2』特別上映会

2020 年 1月 20 日

2020年は、イタリアが生んだ偉大な映画監督、フェデリコ・フェリーニ(1920-1993)の生誕100周年にあたります。1950年の『寄席の脚光』以降、40年にわたって『道』『カビリアの夜』『甘い生活』といった名作を手掛けたフェリーニ。その独創的な作品群は映画のみならず、音楽、絵画、舞台、写真といったあらゆるアートに多大な影響を及ぼしました。2020年は、フェリーニ生誕100周年を記念し、GWに開催する「イタリア映画祭2020」では監督作の上映を、また7月にはYEBISU...

日本・イタリア・フランス・台湾ダンス交流事業 Museum of Human E-Motions

日本・イタリア・フランス・台湾ダンス交流事業 Museum of Human E-Motions

2019 年 12月 14 日

日本・イタリア・フランス・台湾ダンス交流事業は海外の芸術家や芸術団体との双方向の国際文化交流の活性化を目的としたアーティスト・イン・レジデンスのプロジェクトです。各国から1名の振付家・ダンサーが参加しています。2019年度は「身体」と「感情」をキーワードに、サイトスペシフィックなダンス・パフォーマンスを研究する試みとして、イタリア、フランス、日本、台湾で滞在制作を行なっています。2019年8月にはイタリアの「コムーネ・ディ・バッサーノ・デル・グラッパ」で、9月に「ラ・ブリケトリ...

第4回フォスコ・マライーニ賞 授賞式

第4回フォスコ・マライーニ賞 授賞式

2019 年 12月 11 日

フォスコ・マライーニ(1912-2004)は民族学者、写真家、登山家、詩人、作家として、さまざまな分野に関心をもつ、他に類をみない日本研究者でした。伊日両国をつなぐ大きな役割を果たしたマライーニの名前を冠した本賞は、1978年から2007年まで続いた「マルコ・ポーロ賞」を継承するもので、日本におけるイタリア文化への理解と関心を促進することを目的として、2013年に創設されました。 第4回授賞作は、委員長の小佐野重利氏をはじめ、小谷眞男、竹山博英、西谷修、前田恭二の各氏から構成される選考委員会により、2017年7月から2019年6月の間に出版された日本語によるイタリアに関する優れた著作の中から、『レオナルド・ダ・ヴィンチ―生涯と芸術のすべて』(池上英洋著、筑摩書房、...

Phersu ペルス ひとりのダンサーのためのマルチメディアインスタレーション

Phersu ペルス ひとりのダンサーのためのマルチメディアインスタレーション

2019 年 12月 06 日2019 年 12月 07 日

国際的に活躍するイタリア人演出家・振付家、ルカ・ヴェジェッティが、会場となるイタリア文化会館の空間を活用して創った新作「Phersu...

第7回クオーレ・ド・オペラ公演「ジャンニ・スキッキ」

第7回クオーレ・ド・オペラ公演「ジャンニ・スキッキ」

2019 年 11月 28 日2019 年 12月 01 日

2013年に始動した「クオーレ・ド・オペラ」(オペラの心)は、オーケストラや衣裳・舞台装置をできるだけシンプルにしたミニマルかつドラマティックなオペラをコンセプトに、作品のテーマを掘り下げた上質なオペラ公演の普及を図るとともに、次代を担うオペラ歌手を育成し、活躍の場を広げるためのプロジェクトです。今年はプッチーニ作曲の歌劇『ジャンニ・スキッキ』を上演します。また、今回はガラコンサートも開催します。 【『ジャンニ・スキッキ』 原語上演/日本語字幕付】公演日程11月30日(土)...

世界イタリア料理週間:講演会「ルネッサンスの料理 天才たちの食べ物」

世界イタリア料理週間:講演会「ルネッサンスの料理 天才たちの食べ物」

2019 年 11月 21 日

イタリア料理と聞いて思い浮かべるピッツァ・マルゲリータ、トマトソースのパスタ、ポテトのニョッキ、ティラミス、エスプレッソ・・・。これらはルネッサンス時代にはまだ存在していませんでした。では、レオナルド・ダ・ヴィンチやミケランジェロは何を食していたのでしょうか。講演会では、料理研究家のベリッシモ氏とシカゴ大学研究員のマクッリャ氏が、ルネッサンス期の食文化について講演するとともに、当時のレシピを紹介します。(日伊逐次通訳付)お申し込み:こちらをクリックしてください。お問い合せ:eventi.iictokyo@esteri.it  フランチェスコ・ベリッシモ Francesco...

世界イタリア料理週間:講演会「イタリア料理大全-厨房の学とよい食の術 ペッレグリーノ・アルトゥージ著作邦訳出版を前に」

世界イタリア料理週間:講演会「イタリア料理大全-厨房の学とよい食の術 ペッレグリーノ・アルトゥージ著作邦訳出版を前に」

2019 年 11月 20 日

カーザ・アルトゥージ(財団)の学術顧問アルベルト・カパッティ氏がアルトゥージの著作...

世界イタリア料理週間:パスタ作り実演 エミリア・ロマーニャの神話と儀式

世界イタリア料理週間:パスタ作り実演 エミリア・ロマーニャの神話と儀式

2019 年 11月 20 日

イタリア家庭料理の伝統を現代に伝えるガストロノミー文化センター、カーザ・アルトゥージのシェフ、カルラ・ブリリャドーリ氏が、ロマーニャ地域に典型的なタリアテッレ、タリオリーニ、パッパルデッレ、ガルガネッリなど数種類のパスタの作り方を解説しながら実演します。地産地消にこだわったレシピの背景説明や、パスタにまつわる逸話、食べ方のバリエーションなどについても解説します。(日伊逐次通訳付)日程*各回定員40名。各回内容は同じです。11月20日(水)11:00~12:3011月20日(水)14:00~15:30 詳細、お申し込み:...

世界イタリア料理週間:トークイベント「イタリアの食文化に関する書籍の紹介」

世界イタリア料理週間:トークイベント「イタリアの食文化に関する書籍の紹介」

2019 年 11月 18 日2019 年 11月 23 日

イタリア料理やエノガストロノミ―に関する話題の最新書籍について、著者自らが紹介するトークイベントを行います。世界中の人々から愛されるイタリア料理の、その伝統と革新の一端を紹介します。『コーヒーで料理を作る』横山...

世界イタリア料理週間:イリー コーヒーセミナー

世界イタリア料理週間:イリー コーヒーセミナー

2019 年 11月 18 日

イタリア出身の講師が、イタリアでのエスプレッソの楽しみ方や味わい方、特にコーヒーアロマの特徴や、パーフェクトに抽出できたエスプレッソの見分け方と、カフェインについて講義します。また、家庭でも楽しめるモカポットで抽出したコーヒー、カプセル式のエスプレッソマシンを使ってのエスプレッソコーヒーアレンジやカプチーノの作り方を実演します。さらに、illy社とイタリアのインテリアやキッチンツールでおなじみのALESSIとのコラボレーションで生まれたモカポットPulcinaの紹介も行います。(日本語のみ)日程*各回定員25名。各回内容は同じです。11月18日(月)11:00~12:3011月18日(月)15:00~16:30詳細、お申し込み:こちらをクリックしてください。お問い合わせ:eventi.iictokyo@esteri.it   ステファノ・カヴァリエーリStefano...

 世界イタリア料理週間:クァルテット・インテルゾ-ン コンサート「Crazy Little Things」

世界イタリア料理週間:クァルテット・インテルゾ-ン コンサート「Crazy Little Things」

2019 年 11月 18 日

インテルゾーンは、フランチェスコ・チミニエッロ、ロベルト・ミゴーニ、アンドレア・デゾグス、カルロ・プシェッドゥからなるパーカッションクァルテットで、2005年、国立カリアリ音楽院での研究を通して結成されました。以来、打撃音が創り出す音と、その共鳴からなる表現を探り続けてきました。レパートリーには、スティーヴ・ライヒ、ヤニス・クセナキス、ジョン・ケージ、デイヴィッド・ラングなどの楽曲があります。また、ダンスやシアターミュージック、ビデオ・インスタレーションを手がけるなど、活動の幅を広げています。本コンサートでは、パーカッション音楽の新たな可能性を追求する4人が、ボウルやグラスなど身近な食器なども使用したユニークな演奏を繰り広げます。お申し込み方法:こちらをクリックしてください。お問い合せ:eventi.iictokyo@esteri.it   フランチェスコ・チミニエッロFrancesco...

世界イタリア料理週間:平松玲子写真展「美味なる主役たち」

世界イタリア料理週間:平松玲子写真展「美味なる主役たち」

2019 年 11月 18 日2019 年 11月 24 日

平松氏は、フードフォトグラファーのもとで研鑽を積んだ後、独立し、主にスティルライフや広告写真を手がけました。その後、1995年から2014年までイタリアに滞在しました。太陽をたっぷり浴びて育ったイタリアならではの素材や、それらを使った伝統的な料理や創意工夫された料理に惹かれ、斬新な構図やアングルで撮影し続けてきました。本展では、そのなかから22点を展示します。一見すると何が撮影されているのかわからないものもありますが、想像しながら鑑賞するのも楽しいでしょう。後で、被写体についての説明が読めるようになっています。ギャラリートーク平松玲子氏が、本展監修者マヌエラ・デ・レオナルディス氏とともに、ギャラリートークを行います。(日本語逐次通訳付)日時:11月23日(土・祝)14:00~15:30お申し込み方法:こちらをクリックしてください。お問い合せ:eventi.iictokyo@esteri.it   平松...

トークイベント「グローバル社会に羽ばたくために - 国際文化交流の意義を考える」

トークイベント「グローバル社会に羽ばたくために - 国際文化交流の意義を考える」

2019 年 11月 10 日

イタリア政府機関イタリア文化会館は、「イタリア留学フェア」の併催事業として、日本国文部科学省「トビタテ!留学JAPAN」の協力のもと、グローバル社会における国際文化交流の意義を考えるトークイベントを開催します。 グローバル化が進む現代社会において、地球規模で物事を考えられる広い視野、異なった文化や価値観などを尊重し、多様性を理解する力、また豊かなコミュニケーション能力や行動力などが必要とされています。コンフォートゾーン(自分が心地よく居られる環境)から踏み出して、全く異なった環境に身を置く留学では、こうした能力を育むことができ、さらには人間的な成長も期待できます。 第1...

中高生・大学生のための『イタリア人留学生との交流会』

中高生・大学生のための『イタリア人留学生との交流会』

2019 年 11月 10 日

イタリア文化会館は、イタリア留学フェア2019の一環として、「イタリア人留学生との交流会」を開催いたします。 「イタリアに留学したい」、「イタリアについてもっと知りたい」。「イタリア人留学生と交流したい!」という方、現在、日本で学んでいるイタリア人留学生と交流し、情報交換しましょう!   数多くのイタリア人留学生が日本の大学で学んでいます。今回の交流会には、日本研究で有名なヴェネツィア・カ・フォスカリ大学やナポリ東洋大学をはじめとするイタリアの大学からの留学生が多数参加します。 イタリア人留学生たちからイタリアの歴史や文化、大学の特徴や学生生活について聞き、皆さんから日本語や日本文化を紹介してみましょう。 交流会ではドリンクと軽食をご用意しています。イタリア人留学生と交流したい中高生、大学生の皆さん、お気軽にご参加ください。   <参加方法>参加は無料。定員は100名です。お申込みは先着順で受け付け、定員になり次第締切とさせていただきます。 尚、対象は中学・高校生、大学生の方とさせていただきます。 お申し込み方法:こちらをクリックしてください。   また、11月9日(土)に語学留学で来日しているイタリア人留学生との交流会「日本語とイタリア語で交流しよう」も開催されます!   <お問合せ>Tel:03-3262-4500...

写真展 「Intervallo(インテルヴァッロ)」

写真展 「Intervallo(インテルヴァッロ)」

2019 年 11月 09 日2019 年 11月 10 日

...

交流会 - 日本語とイタリア語で交流しよう!

交流会 - 日本語とイタリア語で交流しよう!

2019 年 11月 09 日

イタリア文化会館は、イタリア留学フェア2019の一環として、「イタリア人留学生との交流会」を開催いたします。 日本語とイタリア語で気軽にイタリア人留学生と交流してみませんか?日本のポップカルチャーはイタリアでも人気を集めています。これをきっかけに日本や日本語をもっと知りたくて日本に留学するイタリア人の若者が増えています。そこで、イタリア文化会館はこうしたイタリア人留学生と日本の若者との相互理解と交流を深めるために交流会「日本語とイタリア語で交流しよう!」を開催します。交流会ではドリンクと軽食をご用意しています。イタリア人留学生と交流したい方はお気軽にご参加ください。 参加は無料。定員は100名です。お申込みは先着順で受け付け、定員になり次第締切とさせていただきます。 尚、対象は35歳未満の方とさせていただきます。 お申し込み方法:こちらをクリックしてください。   また、11月10日(日)に中高生・大学生のための『イタリア人留学生との交流会』も開催します!   <お問合せ>Tel:03-3262-4500...

イタリア語検定試験無料模擬試験

イタリア語検定試験無料模擬試験

2019 年 11月 09 日2019 年 11月 10 日

イタリア留学フェア2019の一環として、日本で受けられる4つのイタリア語検定試験「CELI」、「CILS」、「PLIDA」、「実用イタリア語検定」の無料模擬試験を実施します。より多くの方にこれらの能力試験を知っていただくために、入門と初級レベルの模擬試験を行います。 各試験の概要と実施要領は以下の通りです。 ◆(イタリア語能力試験)CELICELI(チェリ)は、ペルージャ外国人大学が実施するイタリア語検定試験です。1987年より導入され、特に教育・研究分野における、イタリアの大学、高等教育機関入学資格取得を目指す外国人のために行われ、国際的な資格としてイタリア外務・国際協力省により公式認定されています。CELIのレベルは、「欧州評議会設定標準語学習得レベル」に基づいて設定されており、ヨーロッパ言語共通参照枠同様の評価基準である6レベル(CELI...


920