Questo sito usa cookie per fornirti un'esperienza migliore. Proseguendo la navigazione accetti l'utilizzo dei cookie da parte nostra OK

過去のイベント

 

過去のイベント

検索フォーム

アレクシア コンサート Quell'altra

アレクシア コンサート Quell'altra

2018 年 11月 12 日

アレクシアアルベルト・デ・ロッシ ギターファビオ・ザッコ キーボード世界で活躍するイタリアを代表するシンガーソングライター、アレクシア(ALEXIA)は、その輝かしく長いキャリアのなかで、数々のヒット曲を生み出してきました。最新アルバムQuell’altraをタイトルにした本公演では、1990年代のユーロダンスから、サンレモ音楽祭で称賛を受けたイタリア語での楽曲、さらには最新アルバムの収録曲を歌います。お申し込み方法:こちらをクリックしてください。お問い合せ:...

交流会 - 日本語とイタリア語で交流しよう!

交流会 - 日本語とイタリア語で交流しよう!

2018 年 11月 11 日

イタリア文化会館は、第12回イタリア留学フェアのイベントとして、「イタリア人留学生との交流会」を開催いたします。 日本語とイタリア語で気軽にイタリア人留学生と交流してみませんか?日本のポップカルチャーはイタリアでも人気を集めています。これをきっかけに日本や日本語をもっと知りたくて日本に留学するイタリア人の若者が増えています。そこで、イタリア文化会館はこうしたイタリア人留学生と日本の若者との相互理解と交流を深めるために交流会「日本語とイタリア語で交流しよう!」を開催します。交流会ではドリンクと軽食をご用意しています。イタリア人留学生と交流したい方はお気軽にご参加ください。 参加は無料。定員は100名です。お申込みは先着順で受け付け、定員になり次第締切とさせていただきます。尚、対象は35歳未満の方とさせていただきます。お申込み方法:こちらをクリックしてください。   また、11月10日(土)に中高生・大学生のための『イタリア人留学生との交流会』も開催します!   <お問合せ>Tel:03-3262-4500...

イタリアの絵葉書 イラストによるイタリア縦断の旅

イタリアの絵葉書 イラストによるイタリア縦断の旅

2018 年 11月 10 日2018 年 11月 11 日

イタリア文化会館は、第12回イタリア留学フェアにあわせて、200名あまりのプロのイラストレーターや新進気鋭の若手作家で構成されるイッルストゥリ協会の協力のもと、イラスト展を開催します。 今年は人気イラストレーターを筆頭に23人の作家たちが、イタリアの様々な街、ランドマーク、景観を描きました。 ミラノからローマ、マテーラからマントヴァ、トスカーナの浜辺からヴェネツィアの路地裏にいたるまで、美しいイタリアを巡るイラストの旅をお楽しみ下さい。 出展者:...

中高生・大学生のための『イタリア人留学生との交流会』

中高生・大学生のための『イタリア人留学生との交流会』

2018 年 11月 10 日

イタリア文化会館は、第12回イタリア留学フェアのイベントとして、「イタリア人留学生との交流会」を開催いたします。 「イタリアに留学したい」、「イタリアについてもっと知りたい」。「イタリア人留学生と交流したい!」という方、現在、日本で学んでいるイタリア人留学生と交流し、情報交換しましょう! 数多くのイタリア人留学生が日本の大学で学んでいます。今回の交流会には、日本研究で有名なヴェネツィア・カ・フォスカリ大学やナポリ東洋大学をはじめとするイタリアの大学からの留学生が多数参加します。 イタリア人留学生たちからイタリアの歴史や文化、大学の特徴や学生生活について聞き、皆さんから日本語や日本文化を紹介してみましょう。 交流会ではドリンクと軽食をご用意しています。イタリア人留学生と交流したい中高生、大学生の皆さん、お気軽にご参加ください。 <参加方法>参加は無料。定員は100名です。お申込みは先着順で受け付け、定員になり次第締切とさせていただきます。尚、対象は中学・高校生、大学生の方とさせていただきます。 お申し込み方法:こちらをクリックしてください。   また、11月11日(日)に語学留学で来日しているイタリア人留学生との交流会「日本語とイタリア語で交流しよう」も開催されます!   <お問合せ>Tel:03-3262-4500...

イタリア語検定試験無料模擬試験

イタリア語検定試験無料模擬試験

2018 年 11月 10 日2018 年 11月 11 日

第12回イタリア留学フェアの一環として、日本で受けられる4つのイタリア語検定試験「CELI」、「CILS」、「PLIDA」、「実用イタリア語検定」の無料模擬試験を実施します。より多くの方にこれらの能力試験を知っていただくために、入門と初級レベルの模擬試験を行います。 各試験の概要と実施要領は以下の通りです。   ◆(イタリア語能力試験)CELICELI(チェリ)は、ペルージャ外国人大学が実施するイタリア語検定試験です。1987年より導入され、特に教育・研究分野における、イタリアの大学、高等教育機関入学資格取得を目指す外国人のために行われ、国際的な資格としてイタリア外務・国際協力省により公式認定されています。CELIのレベルは、「欧州評議会設定標準語学習得レベル」に基づいて設定されており、ヨーロッパ言語共通参照枠同様の評価基準である6レベル(CELI...

海外進学セミナー 英語で学べるイタリア留学

海外進学セミナー 英語で学べるイタリア留学

2018 年 11月 10 日2018 年 11月 11 日

海外進学セミナー 英語で学べるイタリア留学 国際化が進むイタリアの大学と専門学校では英語による学位取得コースが充実。 産学連携の専門的な実践スキルを学ぶコースが多く、世界中から先生や学生が集まるので国際的な視野が広がります。 イタリアの大学が選ばれるポイント: 1)英語だけで学位を取得できる豊富な教育プログラム 2)学費を年間20万円に抑えられる国公立の教育機関が 3)多い教育システム世界最多の世界遺産に囲まれた充実した留学生活 イタリア留学の総合情報、入学手続き、大学とファッションやデザインなどの専門学校の特徴、英語で開講されている学位取得コースの紹介など、様々な情報が手に入ります。 大学の他、ファッション、デザイン、料理などの専門学校のセミナーも実施していますので海外留学を考えている高校生や大学生はぜひご参加ください。 国際色豊かな大学が開講する「英語での学位取得コース」の主な分野はこちら: ●Economics...

第12回イタリア留学フェア

第12回イタリア留学フェア

2018 年 11月 10 日2018 年 11月 11 日

イタリア文化会館では毎年秋に『イタリア留学フェア』が開催されます。 今年の留学フェアは、11月10日(土)・11日(日)に開催します。今年もイタリア各地から数多くの教育機関が来日し、会場内のブースで各校の紹介やセミナーを行います。 今年の参加学校・団体:★国立、私立総合大学 ★国立音楽院★外国人へのイタリア語の専門教育を行う大学★高校生交換留学プログラム★イタリア語の語学学校★デザイン・ファッション学校★イタリア料理の専門学校★インターンシッププログラム イタリア留学の最新情報が直接得られるだけではなく、ご自身の希望にそった具体的な留学・旅行プランを相談することもできます。また「イタリア留学って?」...

デジタルアートと電子音楽の祭典「MUTEK.JP 2018」

デジタルアートと電子音楽の祭典「MUTEK.JP 2018」

2018 年 11月 01 日2018 年 11月 04 日

2000年よりカナダ・モントリオールでスタートしたデジタル・アートとエレクトロニック・ミュージックのフェスティバル「MUTEK(読み:ミューテック)」は、デジタル・クリエイティビティや電子音楽、オーディオ・ビジュアルアートの創造性の開発、文化芸術活動の普及を目的としており、新たなライブエンターテイメントの提案に取り組み、文化芸術に関わる才能豊かな人材の発掘・育成をサポートしています。 現在では、国際的に名高いフェスティバルへと成長。モントリオールのほかに、メキシコシティー、バルセロナ、ブエノスアイレス、サンフランシスコ、ドバイと、世界7都市で展開する国際的な祭典として発展を続けています。 東京においては、日本の文化と芸術を世界に向けて発信する為のプラットフォームとなる「MUTEK.JP...

「ダンス・ウェル」プロジェクト

「ダンス・ウェル」プロジェクト

2018 年 11月 01 日2018 年 11月 02 日

イタリア北部、ヴェネト州ヴィチェンツァ県にあるバッサーノ・デル・グラッパ市では、CSC現代演劇センターの主宰による「ダンス・ウェル」プロジェクトが実施されています。同プロジェクトは、パーキンソン病を患っている方などを対象にしており、市立博物館などを会場としたダンスレッスンを中心に、講演会、公演など、さまざまな活動を展開しています。「ダンス・ウェル」では、ダンスをパーキンソン病のひとつの治療法としてだけではなく、芸術活動と捉え、一定期間のレッスンを行った後、ダンサーと一緒の公演にも参加しています。同プロジェクトの主宰者、ロベルト・カザロット氏(Roberto...

Animated Spirits アニメーションフェスティバル 現代ヨーロッパ短編集

Animated Spirits アニメーションフェスティバル 現代ヨーロッパ短編集

2018 年 10月 26 日

Animated Spiritsは、ヨーロッパの最新短編アニメーションを紹介するフェスティバルです。2015年、ニューヨークのハンガリー文化センター所長を歴任したヴァダース・ズィタ・マラ氏により創設され、以来21ヶ国の86本の作品が上映されてきました。毎年、ベテラン監督のほか、新進気鋭の監督の作品も選定され、優れた最新の短編アニメーションを観る良い機会となっています。今回はじめてニューヨークを離れ、東京でも開催されることになりました。 プログラム第1部...

Insegnare l'italiano 2.0: nuove tecnologie e risorse online

Insegnare l'italiano 2.0: nuove tecnologie e risorse online

2018 年 10月 21 日

Giornata dell’aggiornamento glottodidattico per insegnanti di Italiano LS. Nell’ambito della XVIII edizione...

「#Italiano、インターネットにおけるイタリア語とは?」エリーザ・コリーノ講演会

「#Italiano、インターネットにおけるイタリア語とは?」エリーザ・コリーノ講演会

2018 年 10月 18 日

第18回世界イタリア語週間の一環として、言語学者のエリーザ・コリーノが「イタリア語とインターネット」をテーマに、イタリア語とインターネットの世界、ソーシャルネットワークも含み、情報とコミュニケーションの新しい技術との関連性について語ります。 日本語逐次通訳付き お申し込み方法:こちらをクリックしてください。お問い合せ:...

映画上映会『おとなの事情』

映画上映会『おとなの事情』

2018 年 10月 15 日

「イタリア語とインターネット」をテーマにした第18回世界イタリア語週間の一環として、『おとなの事情』(監督パオロ・ジェノヴェーゼ)を上映します。 2016年に公開されたこの作品は、イタリア内外で大成功を収めた傑作で、現代の人間関係においてチャットやショートメッセージがコミュニケーションツールとして便利な反面、実は危険な一面も潜んでいることを辛辣に描き出したブラックコメディです。 友人夫婦が集う夕食の席で各々の秘密をかけて“あるゲーム”を始めたことから、物語が始まる……。 (日本語字幕付き)   パオロ・ジェノヴェーゼ は、数多くのコメディ映画の監督を務め、イタリア国内で高い評価を受けた俳優や歌手と常にコラボレーションしています。また、イタリアのアカデミー賞にあたるダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞やCiak...

公演「マラー/サド マルキ・ド・サドの演出のもとにシャラントン精神病院患者によって演じられたジャン=ポール・マラーの迫害と暗殺」

公演「マラー/サド マルキ・ド・サドの演出のもとにシャラントン精神病院患者によって演じられたジャン=ポール・マラーの迫害と暗殺」

2018 年 10月 13 日

平成30年度 世界精神保健デー 普及啓発事業イタリア精神保健法(バザーリア法)制定40周年記念プログラム記念公演:イタリア精神障害者当事者による演劇「マラー/サド マルキ・ド・サドの演出のもとにシャラントン精神病院患者によって演じられたジャン=ポール・マラーの迫害と暗殺」エミリア・ロマーニャ州立ボローニャ地域保健連合機構精神保健局の患者たちによるプロフェッショナルな劇団である非営利団体が、エミリア・ロマーニャ演劇財団と協同で制作した舞台作品。ペーター・ヴァイスによる戯曲は1964年に初演され、また、1967年には、ピーター・ブルックにより映画化された。フランスのシャラントン精神病院に収監されているマルキ・ド・サド侯爵が、患者たちを使い、フランス革命指導者であり、後にシャルロット・コルデーにより浴槽で刺殺されるジャン=ポール・マラーのドラマを描くという設定の劇中劇。実際に精神障害や社会からの疎外を経験した俳優たちが、芸術的な感性と巧みな演技力で、革命、そして、人間としての自由を表現している。イタリア国内ならず、中国やスペインでの海外公演でも高い評価を得ている。脚本:ペーター・ヴァイス脚色・監督:ナンニ・ガレッラオリジナル音楽:サヴェリオ・ヴィータ制作:エミリア・ロマーニャ演劇財団、アルテ・エ・サルーテ非営利団体、エミリア・ロマーニャ州立ボローニャ地域保健連合機構精神保健局プログラム17:00~17:30開会挨拶/プレゼンテーション パオロ・カルヴェッティ(イタリア文化会館館長) ヴィルジニオ・メーロラ(ボローニャ市長) アンジェロ・フィオリッティ(ボローニャ精神保健局局長) 野口博文(東京ソテリア代表)17:30~17:45 休憩17:45~19:15 公演「マラー/サド」19:15~19:45会場との対話 ナンニ・ガレッラ(監督) イヴォンヌ・ドネガーニ(前ボローニャ精神保健局局長)19:45 閉会お申し込み方法:こちらをクリックしてください。お問い合せ:特定非営利活動法人 東京ソテリアTel....

イタリア現代アートの日 ロバート・ボシシオ&ミケーラ・ペドロン二人展

イタリア現代アートの日 ロバート・ボシシオ&ミケーラ・ペドロン二人展

2018 年 10月 12 日2018 年 10月 27 日

イタリア現代美術館協会(Associazione dei Musei d’Arte Contemporanea Italiani)は、2003年に創立した非営利団体で、現在24の美術館が加盟しています。同協会は、2005年に「現代アートの日」というプロジェクトを立ち上げ、毎年10月の期間中、展覧会や講演会の他、さまざまなイベントを実施しています。これらはどれも入場無料で、現代アートに触れる機会を多くの人々に提供しています。14回目となる本年より、同プロジェクトは、協会加盟の美術館の他、世界各地にあるイタリア文化会館でも実施されることになりました。ここ東京では、104GALERIEと東京・銀座ヒロ画廊の協力を得て、ロバート・ボシシオとミケーラ・ペドロンの作品を展示します。ロバート・ボシシオ Robert...

テアトロ・アクトレス・アリドス コンサート Galanias

テアトロ・アクトレス・アリドス コンサート Galanias

2018 年 10月 11 日

サルデーニャ語で「美」や「貴重さ」を意味するGalanìas(ガラニアス)がタイトルの本公演は、歌、踊り、楽器演奏、そして映像上映から成っており、中心は、女性5人組のポリフォニー・コーラスです。サルデーニャには、子守歌をはじめ、宗教儀式や農作業、そのほか生活のさまざまな場面で歌を歌う慣習があります。本公演では、サルデーニャの伝統的な歌を独自にアレンジした作品を、伝統楽器ラウネッダスの演奏とともに披露します。お申し込み方法:こちらをクリックしてください。お問い合せ:...

グロリア・カンパネール ピアノコンサート The Lost Book

グロリア・カンパネール ピアノコンサート The Lost Book

2018 年 10月 04 日

気鋭のピアニスト、グロリア・カンパネールが2年の時を経てイタリア文化会館に帰ってきます。本コンサート「The...

European Research Day 2018

European Research Day 2018

2018 年 9月 29 日

The European Research Day 2018 (ERD 2018) is the fourth edition of an event organised by EURAXESS Japan, which aims to bring...

コンサート「Verona Night ヴェローナの三銃士が贈る音絵巻」

コンサート「Verona Night ヴェローナの三銃士が贈る音絵巻」

2018 年 9月 28 日

ロミオとジュリエットの舞台、美しきヴェローナからやってきた3人の音楽家達が贈るスペシャルコンサート。アレッサンドロ・ベヴェラリ クラリネットオマール・カマタ バリトンセルジョ・バイエッタ ピアノプログラムC....

マルコ・デル・グレコ ギターコンサート「マリオ・カステルヌオーヴォ=テデスコへのオマージュ」

マルコ・デル・グレコ ギターコンサート「マリオ・カステルヌオーヴォ=テデスコへのオマージュ」

2018 年 9月 26 日

マリオ・カステルヌオーヴォ=テデスコ(1895-1968)の没後50年を記念して、数々のコンクールで受賞している実力派ギタリストのマルコ・デル・グレコが、20世紀のギター作品のなかで傑作のひとつと言われる「ゴヤによる24のカプリチョス」から8曲演奏します。それに先立つ第1部では、琴の奏法を取り入れた細川俊夫の「セレナーデ」と、武満徹の最後の作品「森のなかで」を演奏します。また、当日は、マリオ・カステルヌオーヴォ=テデスコの孫、コスタンツァ・カステルヌオーヴォ=テデスコ氏が祖父の作品について語ります(英日逐次通訳付)。 プログラム 細川...


920